fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(12/6)

4日の日大の記者会見、内容は事前にダダ漏れでしたので中身はあまりないものでした。日大側の出席者は3名、林理事長はやはりGDGDでしたが、第三者委員会とかの議長として登場したのが派手なスーツの爺さん…もとい企業法務の世界では知らぬものがいないという有名弁護士の久保利氏、林理事長と沢田副学長の何がいけないのかを明快に断じて見せました。この人、見てくれはどっかの総○屋ですが、ぬぁーんと開成学校から東大法に行って在学中に司法試験に合格したという秀才でした。企業法務をやってた頃もあり私もご尊名もご尊顔も承知しておりましたがこの経歴は知らなかった。もう一人は対策委員会とやらの委員長でスポーツ科学部長の益子氏、なぜ廃部相当と判断したかの理由を述べて「学生の本分は勉強」と「アメフトだけが生きがい」とか甘えている部員どもをバッサリ。この人、私は知らなかったのですがもともと早稲田のラグビー部の主将だったそうです。このあたりの考え方の違いは早稲田ラグビー部と日大アメフト部の違いなのかもしれません。で、非日大の二人に一刀両断にされた日大勢、はたしてどうしますかね。

ルージュブラゾン
美浦:小島茂之厩舎

角馬場運動後、ウッドコースで追い切り
ウッド
ルージュブラゾン  69.3-54.8-39.7-25.4-12.4 馬なり
エバーハンティング 70.1-55.0-39.9-25.4-12.4 馬なり

小島調教師「今日は横山琉人騎手を背に、ウッドコースで追い切りをおこないました。ブラゾンが追走する形でやりましたが、気持ちを切らすことはなかったですし、道中のフットワークも良かったですよ。ラストもスッと加速。併せ馬に私が乗っていたのですが、最後まで余力残しで動けていたと思います。上がりの歩様も大丈夫。態勢も整ってきていますね。日曜日に投票した地方交流競走に選出されましたので、12月12日(火)に川崎競馬でおこなわれるディセンバースター賞(川崎・ダート1500m)に本橋孝太騎手で臨む予定です。来週の火曜日がレースになりますので、最終追い切りは土曜日にと考えています」


交流戦に選ばれたようですね。浦和ではないですが距離的にはいいと思うしここでどんな競馬をするかですね。

ルージュラフェリア
美浦:尾関知人厩舎

厩舎周りを引き運動
ウッド/12月5日(火)
ルージュラフェリア 66.5-51.6-37.9-24.5-11.9 馬なり
ラナキラ      67.4-52.3-38.3-24.7-11.9 馬なり

尾関調教師「土曜日のレースを予定していますが、華奢な馬で追い切ってからレースに向かうまでのメンテナンスに時間が欲しいことから、追い切りは昨日やりました。乗り込んできていますがテンションが高くなるようなこともなく、スッと動けるようになっているように、ギアチェンジもスムーズになっています。昨日のウッドコースは左回りで、ジョッキーの話だと少し左に張るような感じがあったようですが、レースは右回りになりますからね。そのあたりはジョッキーにも感触を掴んでもらいましたから、上手くコントロールしてくれるのではないでしょうか。息遣いも良くなっていて、走れる態勢には整いました。今日は引き運動で様子を見ていますけど、出掛けの歩様に問題はなく、飼葉もこの馬なりに食べてくれていますよ。あとはレースまで時間を上手に過ごせるようにと思っています」
※12月9日(土)中山5R・2歳新馬(芝1600m)に北村宏司騎手で出走を予定しています。


この時期の新馬戦は混みますから出られるかどうかですね。ところでなぜ左回りで追い切ったのでしょう。

ナミュール
香港・シャティン競馬場
6日はシャティン競馬場芝コースで追い切りました。「現地に到着後も順調に調整できており、今朝は芝コースでサッと時計を出しています。現地で帯同するスタッフからは、“コンディションを整える程度の内容ながら、スムーズな伸びでいい動きだった”と報告を受けています。レース後時間を置かずに検疫に入り輸送もしましたから、馬体がどうかという不安もあったのですが、到着直後に比べるとグッとカイバ食いも良くなってきているとのことです。秋3戦目ではありますが良い状態であることは間違いありませんし、ここでもいい競馬を期待しています」(高野師)
10日のシャティン競馬(香港マイル・芝1600m)にビュイック騎手で出走を予定しています。


とりあえず輸送はうまくいったようです。先生も馬体を心配していたようですが本格化したのかもしれませんね。あとはツオイ相手にどこまでやれるか。


| クラブ馬主・現役馬近況 | 20:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>