fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

僕の愛馬のヤバいやつ(11月)

ルージュスティーズ
20231203A01.jpg
富田ステーブル(BTC)

馬体重:473キロ
ステーブル内の周回ダートコースを使用して、2000mのキャンターを継続しています。同期生たちも同じメニューを課しているのですが、重い馬場に苦しむ馬が多いなか、柔軟でありながら、力強さにも充ちた走りを見せています。まもなく、BTCの施設を使ったトレーニングに入っていく予定ですが、BTCの軽い馬場であれば、かなり楽な手応えで長い距離を走れるはずです。普段は穏やかで、ノンビリとした様子で過ごしていますが、内に秘めた強さには、相当なものがあると感じています。


だいたいこの牧場は盛ったコメントしますね。ロンメルのダービー云々…忘れてませんから(苦笑)。いまは問題なくメニューをこなしていればよいかと。

ルージュラティーナ
20231203A02.jpg
社台ファーム

馬体重:469キロ
週3回坂路に入り、内1回はハロン17~18秒の時計を2本出しています。坂路に入らない日は、周回コースにおけるキャンターを継続中。運動強度が上がり、身体が絞れ、本格的なトレーニング開始当初よりは、緩さが気にならなくなってきました。周回コースでは、多少力んで走る面も見受けられますが、坂路での動きはスムーズ。そういったバラ付きをなくすよう、しっかりとコミュニケーションを図っていきます。気性は素直で、コンディションも上々。将来性豊かで、これからの成長と進化が楽しみな一頭です。


牝馬で今469キロですか。母みたいに500はいかなそうですがそれなりに大きくなりそうですね。ルヴォワールの子が怪しいですからこちらが♀のエースになるかも。

レッドアーネスト
20231203A03.jpg
ヤシ・レーシングランチ

馬体重:413キロ
中間、熱発を発症し、10日間ほどトレーニングを休みましたが、いい休養になったようで、とてもフレッシュな状態で、調教を再開しました。現在は3ハロンを18-17-16秒ペースで駆け上がってくる坂路調教などをおこなっていますが、バネの良さを感じる、前向きでスピード感に優れた走りを披露しています。やや気持ちが昂りやすい面もあるので、そのあたりを改善出来るよう、しっかりとコミュニケーションを図っていきます。馬体はコンパクトですが、幅があり、良好な肉付きを維持しています。


どうやらきねうちさんも出資したようで満口になりました。もっと体が増えてくるといいんですがね。

ルヴォワール22
20231203A04.jpg
NF早来
精密検査で骨折等の異常は見られず、また触診での反応も少ないという現状から、表面的な筋肉というよりは筋や靭帯を伸ばして負担が掛かった可能性が高そうです。現在は経過観察と体調管理を目的に、ウォーキングマシン運動を30分行っています。今しばらくは治療を施しながら良化度合いを確認し、運動負荷を高めることができるかどうか判断していきたく思います。


11/15に臨時更新、正直最悪の事態も想定したため馬名は応募しませんでした。外科的な異常は見られず内面的なものだろうということで現状に至ってますが、確かミホノブルボンも同じような状態だったと思います(症状が出てるのだが現在の医療技術ではどこが悪いのかわからない と)。当面様子を見ながらでしょうから育成が遅れるのは否めませんね。



| クラブ馬主・育成馬報告 | 19:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>