fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ロードゴラッソ4 ~YOUは何しに福島へ

昨日も書いた通り土日と福島遠征でした。本来土曜日は予定になかったのですがわが軍ナナコ初騎乗ということで急遽編成、自家用ジェットを飛ばして(嘘)、福島入りしました。

20181119B (1)
今日のニッカン、このところ強いんだか弱いんだかわからない成績、隼人が乗ってくれないわけだしまあこんなもんでしょう。

20181119B (2)
ガンバレ馬券、騎手の名は入らないのですよねえ。

20181119B (3)
日曜日に出てくるイリーゼとともに中1週なんですが、こちらは関西からの遠征で正確には中12日になります。馬体重的には問題ないようですが。

20181119B (4)
もう1頭の注目馬ヴァンベールシチー、勝ち上がった時はY社からもスゴイの出てきたと思ったんですがねえ。

20181119B (5)
そしてロードゴラッソ、ちなみに健ちゃん先生のこのカラーは南井先生とルーツが同じなのだそうです。

20181119B (6) 20181119B (7)
ヴァンベールシチー、たまに好走するんですがいつ走るかわからない困ったちゃん。

20181119B (8) 20181119B (9)
ロードゴラッソ、正直この馬体で走らないのがわからないくらいなんですがねえ。

20181119B (10)
人気はゴラッソが4、5番人気、ヴァンベールはあまり人気がありません。

20181119B (11)
とまーれーで

20181119B (12)
ナナコは前のレース騎乗、だれもいないと思ったらなんと健ちゃん先生登場

20181119B (13)
こちらは池上先生なのかな?

20181119B (14)
センセイ こんなところで乗ってる場合じゃないでしょ。しかも人気薄…

20181119B (15) 20181119B (16)
ヴァンベールの返し馬、申し遅れましたが乗ってるのはシバヤマです。

20181119B (17)
そしてゴラッソwithナナコ登場。初ナナコはこのところの依頼厩舎から見てコジシゲ先生様のところの馬が有力と思ってたんですがね。ただクルークハイトに乗せてるようにこの先生も依頼が多いんですね。

20181119B (18) 20181119B (19)
返し馬、頭が高いかな。ユースケだったかな。「おそらく意識してやってないだろうけどナナコはモレイラのように馬を走らせる技術を持っている」らしいです。これが意識してできるようになれば-2キロなんかなくてもトップも狙えるんでしょうが。

20181119B (20)
スタート、ゴラッソはいいスタート、ヴァンベールは出遅れましたね。

20181119B (21)
ただあまりポジションを取りにいかないつもりのよう、ヴァンベールは最後方ですね。

20181119B (22) 20181119B (23)
1周目

20181119B (24)
向こう正面、ゴラッソは中団、ヴァンベールはやや離れた最後方です。

20181119B (25)
馬群が詰まってきました。ゴラッソはいい位置に来てますが…

20181119B (26)
なんか前がつまりそうだなと思った瞬間

20181119B (27)
福島競馬場に悲鳴が上がった瞬間。外にいた丸山元気騎手の馬が内に切れ込んで後ろ足がゴラッソと接触、ナナコが落馬しかかります。

20181119B (28)
これでゴラッソはやめてしまいます。その外から追い込もうとするヴァンベール

20181119B (29)
ヴァンベールは9着

20181119B (30)
やめてしまったからゴラッソは何着でもどうでもいいのですが…
加害馬の元気の方もやらかした感があったのか1番人気11着と大敗。

20181119B (31)
戻ってきたヴァンベールとシバヤマ

20181119B (32)
そしてゴラッソ&ナナコ

20181119B (33)
この表情、まあここでへらへら笑ってるようでは健ちゃん先生が許しても私が許しませんが。

クラブHPより
ロードゴラッソは、11月17日(土)福島12R・高湯温泉特別・混合・芝2000mに藤田菜七子騎手55kgで出走。16頭立て7番人気で7枠13番から平均ペースの道中を6、7、5、4番手と進み、直線では外を通って1秒7差の13着でした。4コーナーで挟まれて落馬寸前の不利を受けました。馬場は良。タイム2分01秒7、上がり36秒6。馬体重は2kg減少の470kgでした。
・藤岡調教師 「4コーナー手前までは理想的な形で、勝ちパターンかな・・・と思えるぐらい。ただ、そこで両側から完全に挟まれてしまい・・・。その際に前方の馬に触れ、落馬寸前の大きな不利に。これが今回は全てですね。勝負処で多少モタ付くタイプ。もう少しスッと動ければ違っていたかも知れません。残念。十分に馬体をチェックしてから今後のプランを検討しましょう」
≪2018年11月17日 福島12R 高湯温泉特別(3歳上500万下)(混) 芝2000m 良 16頭≫
1着トータルソッカー  57柴田善 2.00.0    (6・8・9・8)34.7 498kg+2kg
2着ジャコマル     57横山武 2.00.2 1.1/2(5・3・3・2)35.4 456kg 0kg
3着ソイルトゥザソウル 55木幡初 2.00.3 3/4  (11・13・14・12)34.7 438kg+2kg
13着ロードゴラッソ   55藤田菜 2.01.7    (6・7・5・4)36.6 470kg-2kg


中1週で勝負賭けてこれは痛いの一言でした。どうもこのところウチの馬は前が詰まるとか前が開かないとか前が塞がれるとかが多いんですよねえ。お祓い行くべきかそれとも山に籠るか…。
ゴラッソは中1週後で権利を外したし放牧かなーと思うのですが健ちゃん先生はやる気十分ですね。

| クラブ馬主・レース出走 | 22:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>