Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(7/24、25)

ルヴォワール
7/24  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「調整は比較的順調に来ていますね。飛節のほうは安定しています。左脚の傷腫れの痕は思いのほか残っていていくらか気になることもあるのですが、馬自身がそれを気にして歩様に出すということはありません。おそらくですが、これはしばらく付き合っていかなければいけないものなのだと思います。調整を進めていく中で悪くは見せませんからこのまま安定させて進めていきたいですね。調教の動きに関してはまだどこか本気ではないような感じすらしますし、もっと良くなる要素もありそうですね。少し前に手塚先生が来場して見てもらったのですが、その時の話からすると、今のところは中山のレースを考えていくことになりそうですよ 」(天栄担当者)


なぜか月曜日に更新していたルヴォワール。どうやら紫苑S直行のようです。体質が弱いのか治りが悪いのが気になるところです。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500m。
・当地スタッフ 「先週一杯はウォーキングマシン内の歩行運動を継続。7月24日(月)から角馬場でハッキングを始めました。楽をさせていた分だけ身体が緩んだのは致し方の無い部分。ここまでは目立った問題は生じておらず、具合を見ながら前進を図りたいです」


エル爺引退後一番オープンに近いのはこの馬でしょう。実際一瞬オープンだったわけですからね。1400右回りだとレースが限られますから1600くらいは走れるといいのですが…

ロードブレイク
ロードブレイクは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。これまでの経緯や3歳未勝利戦の終了が差し迫った状況を踏まえて今後について調教師と意見を交えた結果、一旦、地方競馬に転籍した上で中央競馬への再登録を目指す方針が決まりました。地方競馬での出走及び結果は分かり次第お伝えします。
・当地スタッフ 「7月19日(水)に70-40を交えたところ、成長途上の2歳に劣勢。こちらはステッキが入り、相手は余裕綽々でした。可能な範囲でここまで進め、馬自身は頑張っているのも確か。ただ、今回の動きを考慮すると、未勝利戦の終了までに本調子を取り戻して上位に入るのは難しいかも知れません。協議が行なわれた結果、抹消の方向に。メンバーの薄い内に地方で勝利を収め、改めてJRAへ・・・とのプランが浮上しています。近日中に岩手へ出発する見込みです」


正直半分あきらめてましたからね。間に合いそうもないのであれば早めにジャッジしたほうがいいでしょう。とりあえず権利は残しておきますが最ファンドに応じるかは地方の結果次第ですね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017/07/26 00:29 | |

Re: タイトルなし

> まあ無理ぽかったからですからね。私はさすがにもう中央に戻っても…と思ってますので再ファンドは応じないですかね。

ほぼ無理だとは思いますがレースぶりはよくなってますから晩成の可能性もあるかなーと。
まあここで放棄したら出戻り時には権利なしですが、ここで放棄しなくても出戻り時に放棄することはできますからね。

というわけで
「ルクソールはようすをみている」にします。

しっかしキングスベストは思ったよりダメでしたねえ。

| ルクソール | 2017/07/26 01:51 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>