Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

あんたバカぁ?

7月21日レース後コメント(11着)
蛯名騎手「入厩してから稽古も乗っていて、動きも息も良かったですからね。体は増えていましたが、力は出せると思っていました。問題のスタートもスムーズに出て、勝った馬を見ながらの競馬。位置的には文句なかったのですが、4コーナーの手前では抵抗もできなくて、一杯の形になってしまいました。道中はハミを取ったり外したりで下を気にするところもありましたが、状態は悪くなかったので、今日の結果は納得いかないですね。ここまで惨敗する馬ではないので、ここの芝が合わないということも考えられますが、このような結果となってしまい申し訳なく思います」

鹿戸調教師「昨年の函館でも良いところがなかったし、今日の競馬でも走れなかったので、ここの芝は本質的に合わないのかもしれないですね。それに今週に入ってから少しフケ気味だったので、馬場や久々の競馬など、いろんなことが全て悪い方に出てしまった感じです。レース前は次走に札幌を考えていましたが、洋芝が合わないという可能性が高いので、来週にも美浦トレセンへ帰して、輸送の疲れを取るために短期放牧でリフレッシュを図ってから、新潟か中山の馬場が合うところを使っていきたいと思います


去年函館の遊楽部特別で大敗した時のコメント
6月18日レース後コメント(10着)
四位騎手「すいません、読み間違えました。もっと前でやり合って速くなるかと思ったのですが、先頭だけで後は落ち着いてしまいましたね。徐々にに上がっていくイメージだったのですが…ただ、あれで最後全然脚を使えないことを考えると、こういう馬場よりもっと軽い馬場のほうがいいかもしれません。少し噛みそうな感じはありましたが、我慢してくれていたので、もっと脚を使えるはずですからね。とはいえ、うまく力を引き出してやれず、すみません」
鹿戸師「後ろすぎたのはそうですが、あれで最後に脚を使えないあたり洋芝は合わないのかもしれません。血統的にはこなせると思ったのですが、まだ力を付けている途中ですからね。来週放牧に出して、次は新潟あたりを考えたいと思います」


私は同じミスをするのはプロじゃないと思ってますが、どうやらこの先生はプロじゃないようです。
スポンサーサイト

| レース出走 | 20:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>