Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(7/4)

今年初上陸の台風3号ですが、長崎から東京までほぼ日本を東に走りました。
にゃごや最接近は18時頃、退社時間と重なりまして拙も久々に振替輸送となりました。とりあえず大きな被害はなさそうでなによりでしたが。

ルヴォワール
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「引き続き体調のほうは安定していますので調教も継続して行っています。坂路に入る際は基本14-14のところを乗るようにしていて、特に問題なくしっかりと乗れていますよ。脚元のほうですが、外傷して腫れていた右トモのほうはすっかり落ち着いているのですが、左トモの球節まわりは名残があるので、引き続き気を付けながら調整を進めていきます。馬体重は553キロです」(天栄担当者)


正直良くなるのが遅いという印象ですね。ただの外傷で2か月以上もかかるわけはないし。根拠はないですがなんか隠してるのでは?という気がします。

ロードブレイク
ロードブレイクは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500m。
・当地スタッフ 「6月30日(金)に調馬索で慎重に具合を確かめたところ、スムーズな動きを見せていました。その点を踏まえ、7月1日(土)より角馬場へ。現在はハッキングを繰り返している段階です。後戻りは許されない状況。慌てずにピッチを上げましょう」


もう7月、スーパー未勝利まで使えるとしてもあと3ヵ月、そうそうのんびりして裸レませんからね。もっともこっちの方は半ば以上あきらめてますが、

ロードゴラッソ
ロードゴラッソは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「6月30日(金)は3頭併せの大外を回る形ながら、最後まで十分な手応えで馬体を並べました。息遣い、フットワークは上々。走りに若干重さが感じられるだけに、欲を言えばもう少し素軽さが欲しいですね。今月中の移動を視野に本数を重ねます」

ロードゴラッソは、7月下旬に栗東・藤岡健一厩舎へ入厩の可能性がございます
【ご出資のお申し込みは7月14日(金)午後5時で締切となります。】


15-15まできましたからそろそろ入厩かなと思ってましたが下旬に入厩するようですね。ウチの2歳馬では第1号になります。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 01:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>