Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬レポート(6/30)

レッドヴィーヴォ
(ミホ分場)
マシン60分、常歩600m、ダク1800m、キャンター4200mを25-25秒。馬体重460キロ。
担当スタッフ「熱が出た影響もなく、今はしっかり乗り込んでいます。背骨も徐々に良くなって来て、身のこなしも悪くありません。体重は増えていませんが、毛艶も良く、全体の感じは良いので、このくらいの体重で良いと思います。この後も入厩に向けて進めて行きます」


そいうえばこの馬も熱発してたんですなあ…ブツブツ、8日の福島は間に合いませんから新潟ですかねえ。

レッドコルディス
(宇治田原優駿ステーブル)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重485キロ。
牧場スタッフ「今週火曜日に左前脚を挫跖したため次の日は休ませましたが、幸い程度は軽かったので、きのうから騎乗調教を再開しました。まだハッキング調整ですが、歩様も気にならないため、あすからは通常メニューに戻し坂路でもF18秒ほどで乗る予定です。調教師は8月後半のレースを目標にと考えているそうなので、今後も体重やコンディションを確認しながら進めていくことにしています」


いま500万下ですから秋に大きなところ行きたいのならあと1勝は夏の間にしておかないといけません。というわけで8月後半の予定のようです。番組みる限りでは時小倉より札幌のような感じですがね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>