Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(6/22)

エルマンボ
堀厩舎
21日は軽めの調整を行いました。22日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒8-52秒5-38秒1-12秒6)。
「当初は北海道開催のオープンレースを狙うことを考えていたのですが、下調べ段階から賞金的に大沼Sを使うことはできなさそうでした。函館の場合フルゲートが14頭と少ないですし、そういう状況だとこの後もなかなか思うように使えないことが続いてしまうので、暑さはありますけれど美浦へ連れて来ることにしました。先週末に入れさせていただきましたが、放牧して大きく変わったかというと正直あまり変わっていないんですよね…。右トモが相変わらずひと息な状態でして、ケアをしながら何とか上向いてくるように持っていかなければいけないという状況です。そういう中で調整をスタートさせて今週からやり始めていますけれど、かったるさは見られます。蒸し暑くなり堪えてきそうな様子はありますが、間隔も空いているのでそれなりに強く動かしていく必要もあります。難しい調整になりますが、何とか上向きにできるように取り組んでいきます」(堀師)


レイズ君、ヴィー老にも言えることですが「良くなってこない」のではなく「良くならない」のではないでしょうか。「良くなる」というのであれば牧場から戻さず良くなるまで待てばいいのですし、早来が馬がいっぱいでそこまで置けないできないというのであれば置いておける牧場にお願いするまででしょう。この先生、ノーザンお抱えの調教師のなかではできる先生だとは思いますがノーザンしか選択肢がないのが大きな欠点でしょう。私がイマイチこの先生を評価しないのはそこにあります。
悔しかったらノーザン以外の外厩を使って活躍馬を出してみなさい!

アプリコットベリー
大久保厩舎
21日は軽めの調整を行いました。22日は栗東CWコースで追い切りました。「コンスタントに使ってきているのでNFしがらきでも慎重に状態を確認してもらっていましたが、思いのほかダメージが少なくて順調に乗り込めていましたので、先週帰厩させました。今のところ福島の2000m戦を目標にしていくつもりで、鞍上は関東の石川騎手で調整しています。今朝はCWコースで併せて追い切り、終い強めに追ってラスト12秒0といい伸び脚を見せてくれました。小柄な馬ということを忘れてしまうぐらい大きなフットワークで、2週前としては十分すぎる内容でしたよ」(大久保師)
7月9日の福島競馬(松島特別・芝2000m)に石川騎手で出走を予定しています。


中京でないのはなんとなくわかりますが、函館でなく福島ですか。ちょいと意外でしたね。もう滞在でなくても大丈夫という判断なんでしょうか。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
本日はひき運動の調整でした。
助手「追い切り後も脚元などに異常ありません。馬体重は504キロ。体に余裕があった前走からマイナス2キロにとどまっていますが、函館までの長距離輸送で少しは減るでしょうし、向こうでも追い切れるのでひき締まった体で出走できるはずです。暑くなってバテるどころか元気いっぱいで筋肉のメリハリがついて張りも出てきましたよ」


どうも長距離輸送頼みで体を絞る気のようです(苦笑)。それはどうでもいいのですが結局前走は太かったということなんですかね。「ちょうどよくみえる」というコメントもあったような気がしますが。

レッドジェノヴァ
(函館競馬場)
昨日、ウッドコースで追い切り
6/21(水) 函W 助手 69.5-53.5-38.8-12.9 馬なり
内クインズシルエット馬なりに5Fで0.8秒先行1F併入
小島茂調教師「休み明けで当初はバランスが崩れていましたが、すぐに整いましたし、追い切りに騎乗した助手からも、今週の動きの感じなら来週使えそうとの報告を受けたので、来週7/2(日)の函館7R(牝馬限定・芝2000m)に向かうことにします。鞍上ですが、減量騎手を乗せれば49キロで出走出来ますし、休み明けをカバーする意味でも大きいと思うので、横山武騎手に依頼しました。レースまでに調教にも乗ってもらい、コンタクトを取ってもらうつもりです」


北海道ですから田辺君は乗らないと思いましたがなんと横山三世Ⅱときました。49キロは大きいとはいえ当然それだけ下手ということでもあります。なにしろ今季1勝でしたっけ?

今週はメロウハートが土曜日に出走決定、前走は着順ほど内容は悪くなく、定跡通り叩いた上積みがあればここは好勝負のはず。あとはバスクリン君頼みです
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 00:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>