Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(6/15)

あーあの日愛した人のー 墓にー花を手向ける朝♪

野際陽子さんが亡くなったそうです。非情のライセンスは私が子供の頃の番組、なので野際陽子さんも81歳だったそうです。私も年を取るわけです。合掌

エルマンボ
NF天栄
15日にNF天栄へ向けて移動しました。


早来→美浦→早来→天栄、レースにでられす無駄に右往左往、こうなる前に賞金を稼いでおかないといけませんな。いつも書いてますがもうこの先生では限界だと思います。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
本日はひき運動の調整でした。
助手「きのう午後、右前の管骨と副管骨のあたりが腫れてしまいました。レントゲン検査では骨折など大きな問題は見つからず、獣医師によると打撲だろうということでした。炎症を抑える薬を塗って様子を見ていたのですが、けさになって腫れがさらに大きくなっていたため、改めて獣医師に診てもらったところ、打撲した部分に目に見えないくらいの小さな傷があり、そこから細菌が入った可能性が高いということでした。腫れは引きつつありますが、大事をとってけさは通常だと坂路を1本乗るところをひき運動のみにしています。このまま進めていって問題ないとのことなので次走予定は変更せず、週明けにも北海道へ移動することになりそうです」


ルヴォワールと言いどうもうちは謎の打撲をする馬ばかりですねえ。とにかく北海道に運んじゃうらしいですが大丈夫ですかね。

レッドジェノヴァ
(山元トレセン→函館競馬場)
担当スタッフ「今日こちらを出発して、明日の函館到着予定です。先週しっかりとやっているのもありますが、輸送も考慮して今週は坂路で終い13秒くらいのところ。速い処を重ねてきましたが、気にして見てきたテンションも問題ないですね。函館競馬場の環境でどうか、追い切っていってどうかというところはありますけど、こちらで見守ってきた限りでは馬自身が大人になってきているのかなという印象です。馬体重は514キロ。見た目もいいですし、あちらで追い切って、すぐに使えるんじゃないかという状態で送り出せますからね。馬場も合いそうですし、復帰初戦から期待しています」


というわけで函館入りしてきました。函館だと田辺君はないでしょうから騎手はどうしますかね。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、6月15日(木)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月8日(土)中京・豊明S・混合・芝1400mに幸騎手で予定しています。
・高柳調教師 「放牧中も計画通りに緩めず乗り込めました。中京2週目の目標レースから逆算し、6月15日(木)にトレセンへ戻す形。早速、16日(金)より馬場へ連れ出します。次は鞍上に幸騎手を迎える予定。具合を確かめつつ、徐々にピッチを上げましょう」


こっちにFu-幸かい。ユースケでいいのに。

メロウハート
メロウハートは、6月15日(木)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン67.7-52.1-37.6-12.4 6分所を直線強目に追っています。併せ馬では末一杯の相手の内を0秒4追走して0秒6先着。短評は「馬体引き締まる」でした。6月24日(土)東京・3歳未勝利・混合・芝2400mに津村騎手で予定しています。
・高柳調教師 「6月15日(木)は津村騎手を背にウッドへ。5ハロン68秒6、終い12秒6の記録を残しました。動きは良好。ジョッキーも手応えを掴んでくれたでしょう。心身に気掛かりなポイントは認められず、この調子を保ったままレース当週を迎えたいです」
≪調教時計≫
17.06.15 津 村 美南W良       67.7 52.1 37.6 12.4(6)直強目追う 馬体引き締まる
         リウォード(3歳未勝利)末一杯の内0秒4追走0秒6先着


いい感じですね。叩いた上積みはあるはずだし次で決めてほしいところです。

もう1頭います。
2017.06.13
ロードゴラッソは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。6月7日(水)測定の馬体重は472kg。
・当地スタッフ 「先週半ばに僅かな体温の上昇が認められました。でも、必要な処置を施して落ち着いた感じに。こちらの気候や生活パターンに順応する過程で疲れが生じたのかも知れません。3日間だけマシンに止めたものの、現在は元のパターンへ戻しています」


ロードの場合は本州に移すと週1に変わるようなんですが、他のクラブと違うので見落とすんですよねえ。
とりあえず入厩ーゲート試験合格くらいまでは進めてほしいところですが果たして。

今週の出走は1頭
レン某が日曜の阪神、条件がどうのという状況でないですが一応2勝した条件で騎手の選択も意図はわかるところ、ナントカ糸口くらいはつかんでほしいところですが…。

スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 22:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>