Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 90/1

所有馬の数が増えてきて若干スローダウン気味ですがともかく90年まで終わりました。

ダート路線:☆カウンテスアップ、☆バウンド、★ミスタートウジン
ラストシーズン迎えたカウンテスアップとバウンドの2強対決にミスタートウジンが絡む展開、カウンテスアップは南部杯→JBC→チャンピオンズ→東京大賞典の王道路線、対してあとG12つ勝ちたいバウンドはベルデームS→BCどれか(笑)とカウンテスを避けて海外路線に行き、最後にチャンピオンズCで直接対決する路線としました。結果カウンテスは危なげなく2連勝(8歳馬だよ、まったく)、一方のバウンドはベルデームSで予想してなかった強敵(Good-bye Halo)が登場するもハナ差勝利、BCは相手をよーーーく見極めたうえでフィリーズ&メアスプリントとして制覇、これで金札獲得に成功しました。引退レースはカウンテスと直接対決でしたが、しばたまさんの執念が勝ってカウンテスに国内2度目の土を付けて引退レースを飾りました。敗れたカウンテスは次の東京大賞典を制し引退、実に50戦42勝 G1・Jpn1 39勝という成績でした。
後に8歳まで走るであろうミスタートウジンですがまだ3歳、JDDは4着でしたが秋にみやこSを制しG1に挑みましたが連敗、まだまだのようです。バウンドとカウンテスが引退しますから来年はこの馬に引っ張ってもらわないといけませんね。

芝中長距離路線:★オグリキャップ、★エルマンボ【スルーオダイナ】
ここは王道のオグリ、長距離のエルマンボの2頭が引っ張ってます。オグリは芦口先生の甘言に乗せられて(笑)凱旋門賞に挑戦、Old Vic、Nashwanといった強敵を退けて見事勝利、ユタちゃん21歳にして凱旋門賞ジョッキーになりました。その後もBCターフ、JCと制して有馬記念へ、ここには後述のマジックカーペットのほかスーパークりークやイナリワンがいて凱旋門賞以上のメンバー(笑)でしたが堂々の勝利で「最強馬」の看板を守りました。
エルマンボはマルコメ君とともに海外長距離へ、カドラン賞→メルボルンC→ステイヤーズSと制しアイーダの敵をとりまくりました。有馬をどうするか迷ったのですが調子落ちになったこと+同一馬主出走頭数制限にかかったことから回避、来年に備えました。
他にマリンエクスプレス系の2頭がいたのですが重賞には届くもののG1ではまだ厳しいようです。

芝短距離路線:リーチコンセンサス【サマンサトウショウ】、★スカーレットリボン
晩成のリーチコンセンサスも本格化してきますが大きなところではまだ一歩足りません。来年ですね。
一方ナオスケ君を背に短距離路線に向かったスカリーですが夏がピークだったようで函館SS勝ちとかするものの最後は惨敗続き…体力の限界とみて今年で引退させました。

3歳牡馬路線:ブルーヘヴン
今年この路線で走ってるのはブルーヘヴン1頭、神戸新聞杯は勝ちますが菊は2着、その後JC,有馬と大敗でジョーイ世代と力の差を見せつけられます。この年の表彰はウチの馬が独占したのですが「3歳牡馬」だけ取りのがしました。早熟ということもあり今年限りで引退。

3歳牝馬路線:マジックカーペット
ここもブロケードの2番仔マジックカーペットだけですがこちらは連戦連勝、紫音S→秋華賞→エリ女と勝って牝馬4冠を達成します。その後有馬に行きましたがここは5着、レベルが低い三冠馬なのか来年真価が問われそうです。

2歳路線:★オレニホレルナヨ【ダイタクヘリオス】、☆ホーカーテンペスト【ヤマニングローバル】、アクアブルー
逆に豊作だったのが2歳世代、この3頭で2歳G1完全制覇です。さらにまだ☆ダイイチルビーいますし(未デビュー)、ダートは全日本2歳優駿は負けたもののシフォンがどこまでやれるかという感じです。

90/1の布陣
(6歳)
★エルマンボ【スルーオダイナ】 ♂(クニオ君)
ブルーラグーン《トウショウボーイ×マリンエクスプレス》 ♂(コバミノ)

(5歳)
★オグリキャップ ♂(芦口)
シグルズ《トウショウボーイ×ブロケード》 ♂(クニオ君)
☆リーチコンセンサス【サマンサトウショウ】 ♀(武パパ) 

(4歳)
★ミスタートウジン ♂(クニオ君)
エルカミーノレアル《トウショウボーイ×タニノシーバード》 ♂(武パパ)
マジックカーペット《ミスターシービー×ブロケード》 ♀(クニオ君)
チェネレントラ《トドロキヒホウ×サラトガピール》 ♀(坂口ダイ) 

(3歳)
★オレニホレルナヨ【ダイタクヘリオス】 ♂(芦口)
☆ホーカーテンペスト【ヤマニングローバル】 ♂(コバミノ)
☆ダイイチルビー ♀(武パパ)
 
★スカーレットローズ ♀(クニオ君)
リベルタンゴ《Mr.Prospector×Oceana》 ♀(坂口ダイ)
アクアブルー《トウショウボーイ×マリンエクスプレス》 ♀(武パパ)
シフォン《Bold Rucks×ブロケード》 ♀(クニオ君)

(2歳) 記号はシノハラさんによる評価◎→○→▲→△→-
☆ツインターボ ♂(クニオ君) △
※「あの」ツインターボです。ヤネは史実通りマルコメ君の予定。
アローンアゲイン《Lyphard×キクノペガサス》 ♂(コバミノ) ▲
ブルーパラダイス《ミスターシービー×マリンエクスプレス》 ♂(武パパ) ▲
★スカーレットブーケ ♀(芦口) ▲
※真打ちスカブーの登場です。
☆ゴールデンサッシュ ♀(村幹) -
※「あの」ゴールデンサッシュです。競走能力は低いらしいですが。
ネイビーブルー《Mr.Prospector×マリンブルー》 ♀(武パパ) ○
※マリンブルーの初子です。
ダマスク《トウショウボーイ×ブロケード》 ♀(クニオ君) △
スマイルアゲイン《ミホシンザン×アイーダ》 ♀(坂口ダイ) ○
※牡馬だったらよかったのにねー

(おつかれさん)
カウンテスアップ 種牡馬
バウンド 繁殖
スカーレットリボン 繁殖
ブルーヘヴン《ノーザンテースト×マリンエクスプレス》 種牡馬
スカーレットドレス《トウショウボーイ×スカーレットインク》 繁殖→売却
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 03:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>