Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 88/7

2頭のエースが引退して主軸は☆カウンテスアップ、☆バウンド、★オグリキャップに架空馬ブルーアイランドがどこまでやれるかというところ。

☆カウンテスアップは王道路線でペガサス→フェブラリー→ドバイ→帝王賞、渾身の仕上げを投入したドバイで敗れるもあとは勝ってまだまだ頑張ります。でももう7歳、そろそろ海外路線からは撤退かもしれません。
代って海外に目が向きそうなのが☆バウンド、カウンテスのいないところを縫っての出走ですがG1はかしわ記念と6月に出たオグデンなんとかSの2つをゲット。カウンテスがいなければもっとG1勝てそうなんですが今のところ引退はカウンテスと同時になるだろうという不運(苦笑)、牝限のダートG1ゲットを狙いますか。
他にダート路線で頑張るのは☆アオチュークラウン【クラシッククラウン】とトゥーランドット、アオチューは初の海外遠征こそ惨敗しましたがそのあと兵庫CS→関東オークスと制してJDDに挑戦します。トゥーランドットは去年不振でしたが年末のレースで乗ったナオスケの差し戦法で好走、以来「差し」に切り替えて1勝2着3回と生き返りました。G1までは無理でしょうがナントカ重賞くらいは勝たせてあげたいなあ。

他に頑張ってるのは3歳牡馬路線、早熟に物を言わせて驀進するブルーアイランドにヤネをユタちゃんで固定できた☆オグリキャップ(なのでスーパークリークはタヴァラ騎乗です)の2強、順当なら皐月賞で直接対決でしたが、高井某の悪魔のささやきに乗った馬主がオグリをケンタッキーダービーに行かせてしまい(結果大敗、海より深く反省)、未対決に。今のところブルーアイランドがBCジュベナイル、朝日杯、皐月賞、NHKマイルとG1 4勝に対し、オグリがホープフル、ダービーと2勝…これから巻き返さないといけませんね。

年配のイマイチ君勢
☆ウインドストースですが狙ってた大阪杯はニッポーテイオーに阻まれたものの、QE2Cを制しやっとG1制覇、勢いに乗ってマンハッタンSを勝ち海外遠征で覚醒しました、国内はニッポーテイオーとタマモクロスがいるし秋には強力な3歳勢も来ますか海外遠征が吉かも。
マルコメ君鞍上でいばらの道を進む★エルマンボ【スルーオダイナ】、ダイヤモンドSは58キロでも勝つのですが天皇賞は大敗、史実どおりG1ではイマイチ君のようです。目黒記念から4000のゴールドCに行きますが善戦するも勝ちきれません。マルコメ君もだいぶ能力が伸びてきたんですがまだまだなのかなあ。
名声は27999 岩永氏を抜きました

(生産)
ミスターシービー×マリンエクスプレス また♂
トウショウボーイ×ブロケード ♀
Mr.Prospector×マリンブルー(BMSトウショウボーイ) ♀
★スカーレットブーケ ♀
Lyphard×キクノベガサス ♂
ミホシンザン×アイーダ(BMSルイスデール) ♀

(種牡馬)
所有:ミスターシービー、ダンシングブレーヴ
1株:ミホシンザン
もう使わないのでノーザンテーストの本株は売ってしまいました。

(繁殖牝馬) ○数字はmy牝系馬を示す  ←は種付けしている馬
①マリンエクスプレス(グレイゾウリン)   ←ダンシングブレーヴ
①ブロケード(ナスルーラ) ←パーシャンボーイ(史実配合になるらしい)
①マリンブルー(テスコボーイ) ←ダンシングブレーヴ
②ミラクルレイザー【エリモシューテング】(テスコボーイ)  ←当然ダンシングブレーヴ
スカーレットインク(ヒムヤー)  ←ミスターシービー 
※もう3姉妹は誕生しましたしこれを最後に売却予定。
アイーダ(オーエンテューダー)  ←ミスターシービー
キクノペガサス(テスコボーイ)  ←Mr.Prospector
ルアンジュ【メジロラモーヌ】(リファール) ←トウショウボーイ
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 22:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>