Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 88/1

☆カウンテスアップ、☆ダンシングブレーヴ、★ルアンジュ【メジロラモーヌ】の勢いは止まりません。BCクラシック、KG、凱旋門賞、BCフィリーズ&メアT、香港Cと言った海外主要レースのほか、凱旋門賞以降国内に専念させたDB様は当然秋古馬3冠を制し、全部で13のG1を制しました。(ただペガサスWCとBCクラシックを制してるのにアメリカの代表馬にならない不思議…)。
DB様は前年★ミホシンザンに敗れただけの21戦20勝で「ミルリーフの再来」の称号を得て引退、ルアンジュは最後の有馬でDB様他に敗れましたが18戦17勝で「ブラックライトニング」の称号をえて引退しました。残るカウンテスアップも下降気味の評が出ましたが、3強すべて引退させると後が厳しいとの判断で現役続行させます(国内ではまだまだ無敵ですし)。
その下の3歳世代、マルコメ主戦で敢えていばらの道を進むエルマンボ〈スルーオダイナ〉、やはりクラシックではちょっと足りません。ステイヤーズSは圧勝でしたのでタマモクロスのいない長距離戦が狙いかなあ。My牝系用にと買った☆バウンドは意外とやってくれて、エイコーンSJとBCスプリントを制覇。来年JBCレディスを取ってくれれば全国内G1制覇に大きく近づきます。
一方育成路高い評価だったブルーラグーン(トウショウボーイ×マリンエクスプレス)ですがどんどんメッキがはがれていきます。頭が悪いのはともかく(苦笑)スピードの乗りも悪いと…スピード重視のシ○ハラさん、なんで「大物」と思ったんですかね?
2歳勢、ここは★オグリキャップの独壇場と思いきや獅子身中の敵が現れます。エタンのサヨナラ配合だったブルーアイランド(エタン×マリンエクスプレス)がBCジュベナイルを含む連戦連勝、6連勝で2歳を終えます。当たり前のことですが意図的に両者がぶつからないローテを組んでましてぶつかるのは皐月賞になります。ただこの子は早熟と出ており2歳終わった時点で育成が99%になってましたのでここからは落ちる一方のはずですが…

(88/1の布陣)
(7歳)
☆カウンテスアップ ♂(クニオ君) テキバ

(6歳)
トゥーランドット《ブレイヴェストローマン×クリプシー》 ♀(クニオ君) マルコメ君
※私のプレイ上おそらく初めての「牝馬で6歳現役」です。クニオ君は「好調」と言い張ってますのでねえ。

(5歳)
ウインドストース ♂(武パパ) テキバ
※今回は史実通りイマイチ君になっちゃってます。あと1年、ナントカG1はとらせたいですが。

(4歳)
★エルマンボ【スルーオダイナ】 ♂(クニオ君) マルコメ君
※マルコメ君もようやく☆になりG1に乗れます。ガンバレガンバレ
ブルーラグーン《トウショウボーイ×マリンエクスプレス》 ♂(コバミノ) ミナイ
☆バウンド《Nijinsky×Special》 ♀(コバミノ) しばたま

(3歳)
★オグリキャップ ♂(芦口) 鷹匠
※放牧の絵を見ると舌出して遊んでますなあ。やはり能力は高そう。
ブルーアイランド《エタン×マリンエクスプレス》 ♂(コバミノ) ミナイ
シグルズ《トウショウボーイ×ブロケード》 ♂(クニオ君) しばたま
※ブロケードの初子、上のブルーアイランドよりは落ちる感じ。
☆アオチュークラウン》【Classic Crown】《Mr.Prospector×Six Crowns ♀(クニオ君) しばたま
★スカーレットリボン ♀(坂口ダイ) マルコメ君→ナオスケへ
※マルコメ君に罪はないが将来を考えてナオスケとの癒着を深めたい(笑)ためチェンジ
☆リーチコンセンサス【サマンサトウショウ】 ♀(武パパ) 鷹匠

(2歳)
★ミスタートウジン ♂(クニオ君) マルコメ
エルカミーノレアル《トウショウボーイ×タニノシーバード》 ♂(武パパ) ユタちゃん
ブルーヘヴン《トウショウボーイ×マリンエクスプレス》 ♂(コバミノ) ミナイ
マジックカーペット《ミスターシービー×ブロケード》 ♀(クニオ君) しばたま
※変な名前ですが本当にブロケードの長女はこの名前です。
スカーレットドレス《トウショウボーイ×スカーレットインク》 ♀(芦口) ナオスケ
※善哉さんが嫌ってたトウショウボーイがついてるようにこの馬は史実馬ではありません。
チェネレントラ《トドロキヒホウ×サラトガピール》 ♀(坂口ダイ) ミナイ
※マンノウォーの牝馬がほしかったのですが海外セリでは出てこず、国内で購入。

今回から非ファーム生産馬は赤表記にしています。まだ多いですが今後自家生産が主流になりますので減っていくはずです。
正直2歳世代は史実馬のレベルが低いうえセールでもこれという馬が出てこず苦戦しそうな感じです。外国(特にアメリカ)は最高レベルなんですがね。
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 07:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>