Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(5/19)

注目の東サラコラム、抽選とおったら洋ナシとばかりに意外にたいしたことはありませんでした(笑)。

代って義忠先生が「やったどー!」のアピール

皆さん、決まりましたよ! そう、レッドコルディスが、、、
GⅠです!
オークスです!!!
念願叶って6分の1の抽選を突破してくれました(*´▽`*)
スタッフもずっとこの馬を大舞台へ、、と思っていたので本当に嬉しいです。
しっかりとこの後の輸送と競馬に備えて調整していきます。
当日は是非、大声援をよろしくお願いします!


拙は口取りは予想通り外れましたが当日現地に赴き大声援を送る予定です。

レッドシルヴィ
(山元トレセン)
担当スタッフ「乗り出し開始後も不安なく進めることができています。月末から15-15を開始できるようにというイメージで、いまはトレッドミルでの運動を継続しながら普通キャンターで丹念に乗り進めています。先生からは現状を報告した上で、速い処をやってみての感じで具体的に決めていこうという話をもらっています。函館での出走もイメージしているようなので、そのあたりも頭に入れつつと思っていますが、ここまで立て直しに時間をかけてきた馬ですので、意識し過ぎずに引き続き馬にあわせて無理なく上げていく考えです」


今週はなぜか山元は金曜更新に戻ってしまいました。なぜでしょうねえ。
さすがにいい加減そろそろ使う気のようではありますが函館ねえ。去年遊楽部特別で惨敗してなかったでしたっけ?
最近この先生ちょいと疑問符なんです。

レッドジェノヴァ
(山元トレセン)
担当スタッフ「この中間もトレッドミルでの運動を継続しながら、周回コースと坂路を併用しての調教メニュー。引き続き坂路では15-15で乗っていますが、ソエも問題ないですし、しっかりと乗り進めることができていますよ。週末の感じを見て問題なければ、来週から14-14への移行も考えています。もともと蹴っぱりは弱めの馬でしたが、トモの緩みに関しては乗り進めていってパンとしてくれば大丈夫でしょう。それに以前はテンションが高めでハミをグングン取って行くようなところがあって見えにくかった部分もありますが、いまは妙に落ち着いていて稽古での走りも変わってきているので、トモの緩さみたいな本馬の未成熟なところを乗り手も感じやすくなっているというのもあるかもしれません。もちろん落ち着きがあるのはプラスと捉えていますし、今後も課題や強化ポイントを意識しながら進めてレベルアップを図っていきたいと思っています」


もうだいぶ長い休みになってますが一つ勝ってるせいかあまり切迫感は感じません。ソレデイインダロウカ?
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>