Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ぬぁーんと

先日終戦を宣言したオークスプロジェクトですが、なんと義忠先生は「終わらせはせん!」とばかりにコルディスをオークスに登録してきました。
「あんさん500万下では無理だろ」と思いきや、ファンディーナとかが回避して登録23頭、親切な人の計算によれば1/6だそうです。

現在わが軍出資馬唯一のG1出走であるセシリアの阪神JFの時は4/10でしたからそれ以上の確率ですね。もっとも例年なら500万下では枠は回ってきませんから枠があるだけありがたいのですが…出てほしいような出てほしくないような。


P.S.このクラブはGWはお休みのはずでしたが、義忠先生が脅迫して強く要望して今日更新させたようです。

17.05.07
(高橋忠厩舎)
高橋忠調教師「今日の13時過ぎの時点でオークスの登録馬は20頭。1勝馬にも出走するチャンスが少しありそうだったので、急遽登録させていただきました。コルディスで21番目です。もともと同じ週のカーネーションCを目標にしていましたが、これまでの走りからステイヤーだと見ており1800mよりは2400mの方に魅力を感じます。前回は経験不足もあって優先出走権を獲れませんでしたが、あの時より調教の動きも良くなっていて上積みもありますし、出走を予定しているメンバーを見ても、距離が延びることで力差はだいぶ埋められるだろうと思っています。最終的に出走させるかどうかはオーナーサイドとさらに協議をした上でになりますが、出られるのであれば出したいです。抽選で入らなかった場合は予定していたカーネーションCに再投票するので、除外になっても調整に影響はありません」


今の状態でオークス出ることには賛否があると思いますが、私は「出れるなら出てほしい」派ですので可能性を探っていただけることには感謝です。
結局ルヴォワールは投票しなかったわけですが、500万下組の枠は1つですからもしルヴォワールが投票していればルヴォワールが出られた代わりにコルディスはノーチャンスだったわけです。回ってきたチャンスを生かすことができるのかどうか…すべては来週の木曜日ですね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 20:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>