Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(4/25)

元レフェリーの阿部四郎氏が亡くなったそうです。全盛期(?)には悪役レフェリーで鳴らした人でしたがダンプちゃんによれば「いい人」だったんだそう。そういえばもともと燻ってた松本香選手を見かねて売り出すためにこういう役を買って出たという話も聞きます。イノキも行ってましたが悪役の方が実はいい人が多いんですってね。合掌

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン13~15秒のキャンター調整も取り入れています。
「先週に続いて周回コースで乗り込んでいます。今朝は5ハロンで70秒くらいの時計を出したところです。動き的にはまずまずかなと思えるものでしたので、何とかこのまま調子を上げていきたいですね」(天栄担当者)


少しは良くなってきてるようですが…夏場の暑い時期に復帰ってことになりそうです。エル爺は致命的に背腰が弱いらしいのです、がこの馬も硬くなりやすくて続けて使えない、というのが致命的ですね。

レン某
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、坂路では週2、3回15-15近いところを取り入れて調教を行っていますが、周回コースでも4000m近く乗る日を設けるなどここまで乗り込み量はしっかりと確保することができています。気性的にまだ大きく変わった感じこそしないものの、動き自体は力強くて調整は順調ですよ。この調子で乗り込みを重ねて良化を促していきたいですね。馬体重は474キロです」(NFしがらき担当者)


だーかーらー  それじゃダメなんですって。気性が変わってこナイト。

ルヴォワール
NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週に引き続きトレッドミルでの調整を行っています。まだ腫れ自体は残っている状況ですので、負担にならない程度に動かしつつ腫れを抑えていくように調整をしています。現状からするとすぐの競馬というわけにはいかないですから、復帰は夏もしくは秋ということになるかもしれません。走る馬であることはここ2戦でわかっていますし、将来のためにも慎重に接していければと思っています」(天栄担当者)


微妙な言い回しが続いてますが腫れが残っている状態でトレッドミルはしてるのですから、100%あきらめたというわけではなさそうです。ただどんどん可能性が低くなってきているように思いますがね。スパッとあきらめて一旦休ませるのも一方策。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「4月19日(水)に高柳調教師のチェックを受け、近日中の移動プランも明言されています。先週末に2頭で時計を出した際はキッチリ対応。即座にトレセンの追い切りへシフトできる状態です。急な帰厩指示に対処できるように準備を整えましょう」


これはそろそろもどってきそう。5月になるか6月になるかわかりませんが東京開催でつかうんでしょう。

ロードブレイク
ロードブレイクは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m+ハッキング1500m。
・当地スタッフ 「レースを経てウィークポイントのトモに特に疲れが溜まった状態。今まで接して来た中では最もダメージが出ている印象を受けるだけに、入念にケアを施しながら回復を促しましょう。ひとまずは角馬場でハッキングまで。具合に応じて進めます」


正直あまり芳しくありませんね。レースで走るようになれば当然ダメージも大きくなります。そのたぶにケアが必要になるとなるとねえ。レイズのように1つ勝てばちがうのでしょうが。
メロメロハートは蹄に泣き、ハートブレイクはトモに泣くという結末になっちゃうんでしょうか
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 20:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>