Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 87/7

朝比奈Get後…今回はまだまだやる気があります(笑)

前回同様朝比奈Getをもちまして手段を選ばない第1期を卒業して第2期に入ることとします。ここの目標は自家生産架空馬によるG1制覇とします。

★ミホシンザンは引退しましたが、☆カウンテスアップ、☆ミスターボーイ、☆ダンシングブレーヴ、★チャイナキッスの上位陣はまだまだ強力。
注目のカウンテスアップのペガサスワールドカップはBroad Brashの2着で初黒星、次のフェブラリーは勝ちますがドバイWCは3着に敗れ海外撤退を宣言します。この後かしわ記念、帝王賞と危なげなく勝って国内ではまだまだ無敵。
前年後半に調子を落としてた☆ミスターボーイはスプリント路線にチャレンジして見事宮記念を制します。その後後述のチャイナキッスとかぶったマイル2戦は敗れますが、秋はグローバルSCを目指します。
DB様は年初戦がドバイSC、以下QE2C、プリンスオブウェールズSと3連勝、さしあたりKGに向かいますがその後は凱旋門賞、BCターフ、JC,有馬と行く予定。
チャイナキッスは金札狙いでアジアMCへ、見事ミッション達成で前年チューリップ賞で敗れて以降10連勝です。秋は全国G1制覇を狙ってカナダに行きます。

このほか☆ウインドストースが大阪杯、★エルマンボがダービーを制しまして☆付き馬は好調なんですが自家生産架空馬は今一つ、エルマンボダービー制覇の影でブルーインパルス、スカーレットナイトのコンビが大敗するなどいいところがありません。配合理論の勉強が必要かなあ。

生産 この世代からムリヤリ自家生産馬は廃止、あとは私の好きな馬か血統構築用の馬を買っていきます。
アレを生んだネヴァーイチバンは売却して繁殖牝馬は現在7頭、種付けは
マリンエクスプレス→イエローゴッド
 ※サヨナラ配合になりませんがイエローゴッドはこの年で引退ポイのでブロケードの全○をつくりました。
スカーレットインク→ノーザンテースト
 ※ノーザン連続配合の最終年、ココはスカブーがでてくるはず。
ブロケード→Mr.Prospector
 ※種牡馬施設を最大限拡張してお迎えしました
アグネスレディ→トウショウボーイ
 ※これがこの馬を購入した本当の目的です。
マリンブルー→Lyphard
リーチコンセンサス→ミホシンザン
ペネローペ→ミスターシービー
 ※売る気でしたが引退レースで勝ち逆転残留決定。

名声値 20722 逃げる鳳は20816 7月には捕まえるでしょう。
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>