Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(4/14)

忘れておりましたが金曜日の分です。
とはいっても山元が木曜更新になってますからこの日更新になってるのは数少ないのですが。

レッドヴィーヴォ
(ミホ分場)
マシン60分、ダクとハッキング15分。馬体重470キロ。
担当スタッフ「左前の外傷は良くなり、触れても気にしなくなっています。ただ、右前の橈骨を少し気にする感じがあるので、少しペースを落としてゆっくり進めています。背腰にはいつものように少し張りがありますが、この後も右前や背腰ともにしっかりケアして、良い形で戻せるようにして行きます」


この馬とエルマンボに関してはそろそろ潮時かなという気がしてます。特にこの馬の方は昇級後まったくいいところがないですからね。鹿戸先生はどのように考えてるんだろう。

レッドウィズダム
(吉澤ステーブルWEST)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重538キロ。
牧場スタッフ「緩めすぎないよう坂路をF17秒ほどで乗っていますが、体重が20キロあまり増えました。成長期なのか、だいぶたくましくなってきています。ただ、上体が大きくなると脚元に負担がかかるのであまり増えすぎないよう注意しています。元気いっぱいで状態はフレッシュ。来週からペースを上げていこうと考えています」


次の京都で使う気だと思うのですがだいぶ増えてますね。ダビスタなら放牧から帰ってきて30キロ落とすのが定跡なんですが(笑)


と、2頭だけですね。逆に木曜日が多くなってますから東サラは木金をまとめてやろうかなあ。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 14:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>