Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

この世代のダメジャー産駒はこんなに走るわけで

タイトル? 深い意味はありません。ないってば。

ソウルスターリングのびず3着、ミスエルテの方が「良馬場で」と言ってたのが気になったのですが欧州で走ったFankelだし重い馬場は大丈夫だろうと思ったのですが…Frankelは道悪ダメなようです。これはカズオ先生お得意の大ボケではないと思いますが…やっぱり馬券の相性がねえ。
リスグラシューのユタカ様はソウルマークでいってた分差し遅れたか。でもこれはしょうがないな。
で…残ったのがレーヌミノル、ヤネはアヤツじゃなくてテン乗りでゾエ、この人ここ一番でこれがあるんだよね。それと同時にゾエ>アヤツということがばれましたね。

ミスエルテとアドマイヤミヤビはどっか行っちゃいました。というわけで久々にお得意の2・3着外れでございます。

さて、オークスですが今日のメンバーだとリスグラシュー以外オークスはどうかという感じですし、オークスはハーツBOXで行きましょうか。
スポンサーサイト

| G1 | 16:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Frankel

今のところ世界で唯一のG1勝ち馬産駒がクラシックで勝てず、もしかして大失敗フラグ?

| Nashwan | 2017/04/10 20:01 | URL |

Re: Frankel

> 今のところ世界で唯一のG1勝ち馬産駒がクラシックで勝てず、もしかして大失敗フラグ?

まあ間田是唐でしょうがSS様のような柔軟性はなさそうです。もっともSS様が異常なんですが。

| ルクソール | 2017/04/11 13:31 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>