Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 84/7

ブロケード引退後の1984、☆ミスターシービーと☆カウンテスアップでどこまで稼げるかがポイントになりそうですが、その前に1月2週目に金札5枚、売買価格4.8億の超大物をゲットしました。
勘のいい方ならお分かりでしょうがあのDB様です。2歳時は日本で走らせますが(というかそれしかできない)3歳以降は外国で走らせるつもりですがね。

まず☆ミスターシービー、史実ではこの時期休養してましたがプレイでまーーーったく危なげなく「春古馬三冠」とやらをゲット。宝塚記念後の武パパのコメントをみるとどうやら「先行馬」になっているようです。勝ったものが正義なんです(笑)

☆カウンテスアップ、ダート馬はJDDまでG1がありません。さしあたり伏竜→兵庫CS→ユニコーンと3つ勝たせてJDDへ向かいます。

そして3/1にデビューの☆リーチコンセンサス(幼名キクノペガサス)、史実通りミナイ騎手を乗せてみたのですが新馬→君子蘭→フローラと3連勝でオークスにコマを進めます。

もう1頭もっとも期待してなかったぺネローペですがマルコメ君の騎乗拒否でSユーイチ騎手(not柴山)を乗せざるを得なくなりましたが、3着→4着ときて4戦目に2勝目をあげました、(これがSユーイチ騎手の初勝利になりました。ちなみにマルコメ君は7/1現在未勝利)
適性2600-3400なんて出てるせいか栗ちゃんは次走オークスと宣言…というわけでオークスはリーチとの2頭だしになりました。
オークス、ペネローペは逃げて頑張りましたが最後力尽きて5着、人気薄でしたし好走と言っていいでしょう。この馬はもらった馬ですが意外とやるかもしれません。
一方リーチコンセンサスは勝負が決まってからの追い込みに見えましたがともかく2着に。引き継ぎプレイですから施設が良く育成効果があるのかもしれませんが前回のプレイより強いように見えます。

種付けは
マリンエクスプレス→エタン(サヨナラ配合)
スカーレットインク→ノーザンテースト(☆配合になります)
ブロケード→トウショウボーイ(当然です!)
ホワイトナルビー→ダンシングキャップ(これも☆配合)

名声値5840
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>