Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不定期連載WP8 2017 83/1

82年下半期

☆ブロケードは迷ったけど迷わず(笑)アメリカへ、サクラシンゲキを嫌っての遠征だったのですがなんでもSharpoの襲撃(2015First Playではこいつに邪魔されまくったんだよねえ)があったようでアメリカいったのは正解だったようです。
歴代初出走となったシャドウェルターフマイルというレースを勝って6連勝、「連勝街道」の特性をつけてサンタアニタに乗り込みました。
高井氏いわく「運の助けが必要」…でしたがこの日の馬場状態は不良、運が味方しました(ブロケードは史実でも史上最悪馬場の桜花賞を勝ってます)。ここを制覇し、あとはMCS→香港マイルと連勝しG1ばかり9連勝で82年を終えました。この時点でG1 9個になりましたから金殿堂確定でミッションコンプリートです。この年ホクトオウショウがJCと有馬を勝ってますからおそらくユーシキシャの投票なら年度代表馬はそっちだったと思うのですが、厳正なポイント制の結果(笑)ブロケードが年度代表馬に輝きました。
実はこの後今回から加わった名馬100選というので1位になったため、さらに端午嬢(最初見た時は男だと思った(W))金札3枚をゲット、銀札のブロケードが計5枚の金札をゲットしました。今回はニッポーテイオーを外して超大物を入れる予定ですのでこれはありがたいことです。
さて年末迷うのはブロケードの処遇、おそらく競走寿命は史実と違って4歳一杯かと思うのですが、クニオ君は行けるというし、やめるとミスターシービーだけになっちゃうので現役続行です。

その☆ミスターシービー、高額賞金につられて(笑)2戦目は函館2歳S、ここは差しを指示しましたが「先抜け出し」というアリエナイ戦法で勝利(笑)、その後札幌2歳Sも差しで勝って休養入り。休養明け京都2歳S→ホープフルSと勝って5連勝で終了。
結局82年は14戦全勝となりました。

幼駒のほう、8月に「1歳馬がいないと…」と社台が1頭提供、これに年末に購入の☆カウンテスアップと☆キクノペガサスを加えて3頭体制にしました。

(5歳)
☆ブロケード  (クニオクン)
(3歳)
☆ミスターシービー (コバミノ先生)
(2歳)
☆カウンテスアップ(クニオクン)
☆リーチコンセンサス(マサアキ大先生)  …俗名(笑)キクノペガサス
ペネローペ【ルイスデール×クリムゾンアップル…8月に社台がくれた馬です】(12月にサロンに来た栗ちゃんに)

名声値2556
スポンサーサイト

| ゲーム理論 | 20:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>