Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2回阪神2日目11R 毎日杯

土曜阪神の11Rは「東上最終便」毎日杯

20170327A (1)
その前に…G1サンケイ大阪杯のアピール

20170327A (2)
このレースも少頭数ですが注目は7番と8番の馬、実はどちらも勝ち上がりのシーンを競馬場で見た馬なんですね。

20170327A (3) 20170327A (4)
まずはノルマンディーのプラチナムバレット。ノルマンディーの馬は相馬眼が問われそうなんですよねえ。

20170327A (5)
どうでもいいですが小さいお父さんです。

20170327A (6) 20170327A (7)
こちらはキャロのガンサリュート、この馬社台系牧場の生まれではなくノーザンではいじめられてたというのは知られた話かな。

20170327A (8)
有名な安田印のメンコ、わが軍でも1頭つける予定です。

20170327A (9) 20170327A (10)
とまーれーがかかりまして

20170327A (11)
ゾエとユーイチがアップ、さすがに重賞だけあってみんな出てきました。

20170327A (12)
河内のオッサン先生も登場

20170327A (13)
一方安田先生は来てないようです。

20170327A (14)
河内先生が見守る中ゾエ騎乗

20170327A (15) 20170327A (16)
9Rに勝ってるゾエ

20170327A (17) 20170327A (18)
次の日のウィズダムに乗るユーイチ

20170327A (19)
本馬場入場、これはサトノアーサーとユーガ、コルディスが出るはずだったシクラメンS以来のレース

20170327A (20)
プラチナムバレット

20170327A (21)
ガンサリュート、ユーイチはまだゴーグルかけてません。

20170327A (22) 20170327A (23)
すぐに返し馬に行ったガンサリュート

20170327A (24) 20170327A (25)
プラチナムバレットは引っ張ってから返し馬に

20170327A (26)
スタートはそろいました。

20170327A (27)
テイエムヒッタマゲが飛ばす流れ、サトノアーサーはドンジリからです。その前にガンサリュートとプラチナムバレット

20170327A (28)
後ろから行けば当然外を回らなくてはなりません。外から差せるか。

20170327A (30)
まずここでガンサリュートがアーサーに差されます。

20170327A (31)
ここでプラチナムバレットがつかまります。サトノアーサーはアルアインだけ捕まえられません。

20170327A (32)
プラチナムバレットは4着、ゾエはこれからも力を付けてくると前向き評価

20170327A (33)
ガンサリュートは7着、ユーイチはいつもよりエンジンがかからずと渋い顔

20170327A (34)
並んで戻ってきた2頭、まだこれからですね。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>