Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(3/21)

このところWi Maxが重いので簡単に。

エルマンボ
NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~16秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。「それなりのペースで乗っても堪えることはなく、順調と言えるでしょう。それでも息遣いや動きなどまだこれから良化を促せる面も残っていますから、しっかりと負荷をかけて対応していきたいですね」(早来担当者)


もう何か月もやすんでるのにまだ「これから良化を促せる余地がある」とは…。余地があるのではなくこれが現状なんじゃないですかね。

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週乗りとトレッドミルを組み合わせる形で調整を始めましたが、その後も良い意味で変わりないですね。一時見せた歩様もそこまで気にならなくなっている状況ですよ。ただし、順調だからと言っていきなりペースを上げていくと負担になってしまいますから、焦らず進めていきます」(天栄担当者)


こちらは仕切り直し、中山も後半にはいりますが今この状態ということは復帰戦は東京かな。

レン某
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「術後の経過は引き続き順調に来ており、この中間は少しペースを上げて坂路では15-15近いところも開始しました。ペースアップ後もそれほど堪えている様子はありませんが、精神面がカギとなる馬ですから、今後も慎重に接していきたいと思います。体調面は特に変わりありませんよ」(NFしがらき担当者)


2月にとっちゃってますからしばらくは休みなんでしょう。この感じだと京都に使いそうな感じなんですがね。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。3月24日(金)に栗東トレセンへ帰厩の予定です
・当地スタッフ 「3月17日(金)に15-15を実施。無難な動きを見せていましたよ。速いところを何度も重ねてはいないものの、トレセンの追い切りに対応可能な状態です。少し前に移動の指示が届き、23日(木)の出発が決まりました。頑張ってくれるでしょう」


ようやく帰厩ですね。おそらく桜花賞の日の天王寺特別でしょう。桜花賞の日ですからルメール新とか岩田神とか抑えてくれないかな。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「お預かりした後も変わった様子は認められず、脚元にも不安は生じていません。ただ、レースを使いながら馬体重が減少。細くは見えないものの、お釣りが無い状態でしょう。減った分をまずは戻す方針。様子を窺いながらメニューに手を加えます」


高柳先生は意外に早く使いだしましたからねえ。しばらくオヤスミでいいでしょう。

メロウハート
メロウハートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング3600m。
・当地スタッフ 「前回の報告を終えた後に軽度の熱発が認められたものの、すぐに平常の体温へ戻りました。寒暖差の激しい時季と言う点も踏まえ、ぶり返さないように細心の注意を払って管理に当たっている状況。様子を窺いながら改めて馬場へ連れ出しています」


結局新馬デビューならず。これまで未勝利デビューになった馬は何頭かいるのですが、「この時期に入厩していなかった」というのはエルマンボ以来になります。このところの未勝利デビュー馬はエルマンボのほか、デセーオ、セレリティですからなんだかんだいって勝ち残ってるのですがこの馬はどうなるんでしょうかね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 00:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>