Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(3/14)

日曜の競馬は騎乗停止ラッシュ、3名の騎乗停止者が出てしまいました。
中京の岡田騎手は見てないのでコメントは控えますが、コーヤ君の方は結果は落馬と重大ですが馬が突然外に飛んだものでしょうがない面もあるかなと思います。実際2日間の騎乗停止ですしね。
擁護できないのは阪神の方、中京の小さいビジョンで見ても内のよってるのが見えたくらいですからね。結局後ろの方複数の馬に迷惑をかけたようです。誰かと思えばスグル
あんさん、ミッキーアイルで反省したんじゃなかったのかよ?

…いや実際年初からここまで無制裁だったんですがね。ただ加重対象期間(3ヵ月)明けた途端やらかすというのは印象悪いですね。その後の取材も拒否して帰ってしまったそうです。スグルクン、やったことにきちんと向き合わなきゃまた同じことやるよ。すでに一部ではイワタの後継者とまで揶揄されてるんだから。

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週まではトレッドミル運動に留めていましたが、この中間より乗り運動も開始しています。それでも、乗っても馬場を使ってゆったりと走らせる程度の軽めの内容です。トレッドミルではそれなりのスピードで動かすことも取り入れていますし、バランスを考えながら進めて良化を促していきたいです」(天栄担当者)


何回も書いてますが私はこの馬に関しては10Aを信用してません。とにかく余計なことはしないように願いたいものです。

レン某
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「乗り出した後も特に反動などは見られず、この中間も坂路ではハロン17秒程度の普通キャンターペースで動かしています。相変わらず元気で体調面の不安はありませんし、ここまでは順調と言っていいですね。今後も馬の状態をよくチェックしながら慌てずに進めていければと思います」(NFしがらき担当者)


今休んでるということはまーた京都開催っぽいんですが果たして?

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「普通キャンターを繰り返しても脚元の具合が安定しているのは何より。身体に適度な余裕があり、十分な元気が感じられますよ。帰厩を視野に入れた最終段階に差し掛かったと言えそう。笹田調教師と移動のタイミングについて意見交換を始めました」


そろそろ戻しそうな感じですね。番組見ると桜花賞の日の天王寺特別あたりでしょうか。前の日の1800戦使ってみてもいいように思うのですがね。

メロウハート
メロウハートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング3600m。
・当地スタッフ 「先週半ばより騎乗トレーニングに着手。まずは角馬場で十分に具合を確かめ、3月13日(月)よりダートコースでハッキングに取り組んでいます。今のところは特別に気になるような部分が見当たらないだけに、このまま徐々に進めて行きたいです」


この馬、順調に仕上げていっても一番最後で頓挫するんですよねえ。今のところは大丈夫なようですが。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 20:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>