Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(3/9)

WBC,、弱い弱いと言われた日本はキューバ、オーストラリアに勝って1位通過濃厚なところまできましたが、韓国はイスラエル、オランダに連敗して敗退決定、台湾も同じ組でオランダ、イスラエルに連敗して、今予選リーグ行き決定戦をやってます。
なぜかバレンティンとかいるオランダはともかく予選リーグから上がってきたイスラエルというのが台風の目になってますね(オランダにも勝って3連勝だそうです)。
まあ特定の国が強いようではワールドワイドに発展しているとは言えませんし、イスラエルのような国がどんどん出てきてようやくオリンピック種目にふさわしい競技と言えるのかもしれません。いつか南アフリカが日本に勝ってて世界的ニュースになる日が来るかもしれません。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
角馬場
助手「追い切った後なので、角馬場で軽めに乗りました。うるさい気性なので汗もしっかりかきますし、代謝も良く先週より10キロ絞れてきました。ただ、元気はいいのですが、まだ体がついてきていない感じはします。あと1週間あるので、さらに絞っていきたいところですね。明日は障害を確認する予定です」


確かあと10キロくらいは絞らないといけないはずです。叩いて次ということも難しくなってるだけに悩ましいところです。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
本日はひき運動の調整でした。
助手「きょう馬体重を量ったら518キロもありました。まだ乗り出していないのでエサの量は制限しているのですが、レースでのダメージがあまりなかったので回復が早いのでしょう。予定通りあすから乗り出しますが、体重がこれ以上増えてもいいことがないのでプール調整も考えています」


こっちも絶賛増量中(苦笑)、ダメージがなかったということはまだ本気で走ってなかったのかもしれませんね。

レッドシルヴィ
(山元トレセン)
担当スタッフ「体は453キロまで回復していますし、長めの毛が残っていて見た目はボソボソしていますけど、体調など馬の具合は上向いていると思います。乗り出しを開始してからも問題なくきていますので、今週一杯は坂路や周回コースで普通キャンター、来週から15-15へという予定でいます。来週以降も周回か坂路2本という感じになるかと思いますが、馬の状態などを見ていい形で使い分けながら進めていきたいと思っています。落ち着いて稽古に取り組んでくれていますので、この感じをキープしていきたいところですね」


10Aに比べると山元はコメントが長いし具体的ですよね。ナントカ中山で使ってほしいところですが。

レッドコルディス
(宇治田原優駿ステーブル→高橋忠厩舎)
本日の検疫で栗東トレセン・高橋忠厩舎に帰厩しました。あすの調教後に更新します。


そのうち帰厩しそうな感じでしたが今日帰厩しましたね。ここからだと忘れな草賞は長いですからもっと早く使うんでしょう。未確認情報では3/25の君子蘭賞だとか。

レッドジェノヴァ
(ナカクラファーム→小島茂厩舎)
昨日、美浦トレセンに入厩しました。本日はウッドコースで追い切り。
3/9(木) 南W 助手 54.6-40.4-13.5 馬なり
助手「テンは誘導する形で行って、半マイルくらいからは無理をしないでいいとの指示だったので、後ろの2頭を行かせ、併せる事無く最後まで馬なりで走らせました。どうしても力みやすいタイプの馬ですが、今日はリラックスして走れていましたし、相変わらず動きは良いですね」
小島茂調教師「検疫が取れたので昨日入厩させました。牧場でも乗っていましたし、歩様にも問題はなかったので、今日は軽く追い切っています。無理に併せずこの馬なりに走らせるように指示を出しましたが、動きは良かったようですね。まだ競馬を使って1週間ちょっとのせいか、馬体が細く映るところはありますが、そのあたりもこれから乗り込んで行けば、張りも出て良くなって行くと思います。このままミモザ賞に向けて進めて行きたいと思います。次走は引き続き田辺騎手が騎乗できることになりました。今日の時点での鞍を着けての体重は508キロです」


3日に放牧に出てましたから6日間の滞在でしたね。いわゆるバボーノツゴウだったんでしょう。よくわかりませんが田辺君が乗ることになったようです。ルヴォワールが乗り変わりなしですからこれで条件はイーブンになりましたね。

エルマンボ
NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15~16秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。「それなりに乗り進めて来ても背腰やトモの状態は安定していますので、この中間は日によって坂路でハロン15秒近くで動かすようにしています。ここまでは順調の一言ですが、馬体や動きからはまだ重めに感じるところもあるので、可能な限り負荷をかけてさらに状態を上げていきたいと思います」(早来担当者)


一言…どうする気なんですかね? ホントにブリリアントS狙いなんかな。夏使わない気なんだろうから春使ってくれないと。

アプリコットベリ-
大久保厩舎
8日は軽めの調整を行いました。9日は栗東坂路で追い切りました(52秒8-38秒0-24秒8-12秒5)
「先週の木曜日に無事帰厩しており、今朝は坂路で併せて追い切りました。私はアプリコットベリーの併走相手に乗っていたのですが、懸命に追っているこちらに対してアプリの方は涼しい顔をして後ろからサーッと抜き去っていきました。まだ軽め程度の負荷にもかかわらず素軽い動きでいい時計をマークしてくれましたし、最近はカイバ食いが本当に安定しているので、それも本当に心強いですね。2週間後の阪神に組まれている牝馬限定戦を目標にしていると聞いていますので、来週あたりからしっかりと追って態勢を整えていくつもりです」(谷口助手)
26日の阪神競馬(四国新聞杯・牝馬限定・芝2000m)を目標にしています。


やっぱりそこですねえ。同じ日に2頭出しになりそうですが…その日は行けないんだよなあ。


で…
都合により今日で一旦ネット回線を切ることになります。回復するのは26日、一応Wi Max二も入ってますのでそれでネットにつなぐことはできるのですが回線スピードが違いますので更新が滞る可能性もあります。あしからずご承知おきください
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 19:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>