Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トップをねらえ(2月-2)

レッドイリーゼ
20170228B01.jpg
(ノーザンファーム早来)
引き続き順調に調教が進んでおり、現在、週1日は屋内坂路コース800mをハロン16-17のペースで登坂、週3~4日は屋内周回コース2400mをハロン22秒のペースで乗り込み、馬体の状態にあわせてトレッドミルやウォーキングマシンでの運動のみの日も設けています。だいぶ体力がついてきましたので周回調教の距離を延ばしましたが、最後まで良い気合い乗りで、集中力を切らすことなく走ることができています。動きにも力強さが出てきて、キャンターも安定感が増してきました。馬体はまだトモ高で、これからの成長が楽しみな体つきですので、良い方向に導いていけるよう今後もじっくりと進めていきます。馬体重は443キロです。


お兄さんがアーリントンで2着に来ましたね。馬体も成長してきてますし期待したいです。

レッドラフェスタ
20170228B02.jpg
(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3400m、週3回坂路。馬体重440キロ。
担当スタッフ「引き続き、長めのキャンターと週3回の坂路を乗り込んでいます。トラックではハロン16秒ぐらいまで時計を詰めていますが、柔らか味があってスピード感のある走りを披露しています。相変わらず物見はありますが、調教に支障があるほどではないですし、それも徐々に改善傾向にある感じですよ。この中間に実施した化骨検査では、「骨の成長は極めて進んでいる」との判定が出ており、その点は頼もしいですね。この感じなら調教レベルをもう一段引き上げても問題なさそうですが、気性面のこともありますので慎重に対応していければと思います」


やはり気性面がカギになってきそうな感じですね。アレの子ですから当然といえば当然ですが。

レッドガラン
20170228B02.jpg
(社台ファーム)
マシン運動120分、トレッドミル。馬体重506キロ。
担当スタッフ「順調に進めてきましたが、この中間背腰の筋肉に硬さが出て疲れが見られるので、マシンとトレッドミルに切り替えて疲労解消に努めています。さほど時間がかからずに乗り出しを開始できそうですが、前回もお伝えしたように真面目で一本調子な面があるので、その力みが背腰の張りにつながるような面もあるのかもしれません。適度にリフレッシュを挟みながら気持ちを緩めてやり、走る時も楽に走らせることを覚えさせたいですね。スピードはありそうなので、メリハリの利いた走りができるようにしてやりたいと思います」


正直東サラ3頭で一番心配なのがこの馬、下手すると一本調子な逃げ馬になりかねませんからね。前向きすぎるのを同矯正できるかですね。

シーリア
20170228B04i.jpg
NF早来
現在はトレッドミルでの調整を行っています。ここまで緩めることなく調教を進めてきましたので、この中間はガス抜きのためウォーキングマシン運動のみに控えて休養期間を設けました。このタイミングでのリフレッシュは良かったようで、馬自身は元気いっぱいの様子を見せています。気持ちの強さを持っている血統ですからあまり詰め込みすぎず、心身の成長を阻害しないように焦らず調整していくことで、さらなる良化を図っていきます。


若干ペースダウンですが同じ早来のイりーぜでも同様なコメントしてましたからこの時期に緩めるのがここの流儀なんでしょう。シーリアの馬体が良くなってきましたからこの馬と東サラのイリーゼが大将副将格ですかね。

ロードゴラッソ
ロードゴラッソは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000~3000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン13~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「速いところを交えて適度に気持ちが乗って来ました。サッカーマムの仔はテンションが高いタイプが目立ちますが、まだまだ落ち着き十分な方でしょう。身体の使い方が上手で無駄なく力が伝わっている印象。最近はハロン13秒台も試しています」


牡馬ではさっき書いたようにガランはやや不安がありますからこちらが期待筆頭かな。もう13秒台とのことですから姉同様早期デビューもありそうです。
スポンサーサイト

| 育成馬報告 | 23:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>