Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(2/17)

今日の一言
「神なんてしろものを考えだした人間は、歴史上最大のペテン師ですよ。」(byボリス・コーネフ氏)
何が言いたいかって? べ・つ・に!

レッドヴィーヴォ
(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800mを25-25秒。馬体重485キロ。
担当スタッフ「背腰は押したりすると少し反応はしますが、元々気にするところのあった馬ですし、入場当初よりはしっかりして来て、体も良くなって来ています。落ち着きも出て来ていますし、飼葉も食べていますよ。この後も良い形で戻せるようにケアしながら乗り込んで行きます」


7歳勢2頭、こっちも無駄に時間を過ごしてる気がするのですがねえ。ちなみに3月の中京のオープン戦は3/18にしかありません。

レッドコルディス
(宇治田原優駿ステーブル)
周回キャンター2400m、坂路1本。馬体重504キロ。
牧場スタッフ「この中間も順調に調整しています。毎日、周回コースと坂路を併用して乗り込んでおり、ペースもF18秒ほどまで上げています。気持ちの面と内臓面のリフレッシュも完了したようで飼い食いが良化、体重も一気に増え、体をより大きく見せるようになりました。今のところノドの炎症が原因とみられる熱発もないので、状態に合わせてペースアップを図ることにしています」


このところ少し気温が上がってきましたので体調も良くなってきたのでしょうか? であれば忘れな草まで待たないで早めに戻ってきてほしいところなんですがね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>