Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2016回顧 上半期

今年も残すところ今日をいれてあと3日、多くの会社では昨日御用納めというところが多いかと思いますが私の会社は30日までが仕事です(年休をとっても構わないのですがね)。

去年は1日で済ました年度回顧、今年は今日と明日に分けます。
今日は6月までの上半期

まず2016/1/1現在の育成中の馬を除くラインアップ
(1600万下)
エルマンボ

(1000万下)
レイズアスピリット
ロードヴォルケーノ
レントラー

(500万下)
レッドクラリス
アプリコットベリー
ルアンジュ


(3歳500万下)
レッドウィズダム
レッドシルヴィ

(新馬)
ロードセレリティ

(未勝利)
リュラ
クラシカルチュチュ
ロードレグナム

(障オープン)
レッドヴィーヴォ

※太字は降級がある馬です。

大エースが抜けてバブリーズに頑張ってもらわなければならない状況、目標は10勝でした。

睦月 10戦 0-0-3-2-0-5
年々スタートダッシュが悪くなってきてるのですが、今年も1月未勝利でした。
(トピックス)
・開幕はフォー!
 1年を占う開幕戦はウィズダムで4着、この結果通り今年は4着が多発します(苦笑)。
・シルヴィ、フェアリーS挑戦
 シルヴィなんちゃって重賞挑戦も前任者の妨害工作にあって大敗。どのツラ下げてユッキーを公開説教してんだか。
・クラリス強制引退
 今年初戦を大敗したクラリス、「叩いて次走」と言ってた調教師の意向をまったく無視して今年初戦後に強制登録抹消。その後笠松で7勝し南関に乗り込むもまったく歯が立たず…セレリティって強いんだなあ。
・ディープインパクトS開催
 1/17の中山最終レースのディープインパクトS(1000万下)、このレースで主戦をクビになった騎手多数というまさにディープインパクトのレースでした。このレースに激怒した総帥により某ジンガイ騎手は出入り禁止に。

如月 2戦 0-0-1-0-0-1
データでは調子のよい2月ですが昨年に続き未勝利、つーても2走では…
(トピックス)
・ベリ子は百合族?(笑)
 2月の「2走」が同じレース、つまりこの月ウチの馬は1レースしか出てないということです。今年は同士討ちが3回ありましたがすべてベリ子が絡みます。
・マツヒロ厩舎解散
 よってリュラ転厩、予想通りマナブー先生のとこでした

弥生 5戦 1-0-0-0-0-4
去年より遅く3/26によーやく初勝利、レグナムとは予想外でした。
(トピックス)
・リュラ放置プレイ…か?
 クラシック戦線開幕! ですがオークスを取る予定のリュラは未勝利のまま休養中、放置プレイ疑惑が持ち上がります。
・今季初勝利は予想外の馬
 全く期待してなかったレグナムがふしぎなおどり効果で初勝利…でもこれで燃え尽きたのかこの後地方でも大敗する駄馬になっちまったとか。

卯月 9戦 1-0-0-3-0-5
2勝目、またしてもハイテイツモの勝利。去年の2勝目は9月でしたからそれよりは良くなりました。
(トピックス)
・皐月賞Dayの惨劇
 京葉線が止まる強風の中遠征を敢行した総帥の御前でレントラーが謎の大敗、激怒した総帥は皐月賞も見ずに帰ったとか。後に走るのやめちゃう症候群を発症していたことが判明します。
・イワタが乗らないと 勝てないわけではないぜ Yeah!
 というわけでもないのでしょうが、岩田騎手の手により今季2勝目&久々の口取り達成。この功により岩田騎手は神の称号を得ます。
・セレリティ、デビュー
 一時はデビューが絶望視されたセレリティよーやっとデビュー、これで2013産全馬デビューになります。

皐月
10戦 1-1-2-2-1-3
今年も無縁のまま春のクラシック終了(>_<)。クラシックに関係ないところでベリー騎乗のエルマンボで3勝目
(トピックス)
・エルマンボ、待望のオープン入り
 この月エルマンボが「主な勝鞍:丹沢S」と名乗ることを許されることになりました(笑)。実はこの馬ここまで4勝ですが全て平場でしたので「主な勝鞍:3歳以上1000万円下」状態でした。この勝利でセシリア引退後空席になっていたオープン入りを果たします。
・オークスの日にリュラ2戦目
 とはいえ当然オークスではありません、未勝利です(苦)。このあとさらにまた休養へ。やる気ないだろ!
・レントラー屈辱の500万下降級
 ダービーに出したいとか言ってたレントラーですが菊花賞から逃げたあげく1000万下を勝ち上がることができずに降級。もっとも降級しただけマシなんですがね。他の2頭は降級できなかったですから(苦)。
・全馬勝ち上がり成るか?
 初戦7着だったセレリティがこの月2回出走、3着→2着で勝ち上がりを予感させます。一番期待してなかったレグナムが勝ち上がりましたから、これなら全馬勝ち上がりも夢ではないと思ったのですがね。

水無月
6戦 0-1-1-1-1-2
全体的な成績は向上するもこの月未勝利に。6月もデータ上は調子よい月なんだけどなあ。
(トピックス)
・ウィズダム、ユニコーンSへ
 ウィズダムが今年2回目の重賞挑戦。まあ結果は跳ね返されてしまいますが。
・遊楽部女子会開催か?
 函館の遊楽部特別にベリ子、シルヴィ、アンジュ様と登録、「前人未到、抱腹絶倒の3頭出しか?」と思われましたがアンジュ様が除外されて2頭出しに…残念(笑)。ちなみにこの3頭、みんな今年勝ったんだよね。

上期を終えたところで 42戦 3-2-7-8-2-20、去年が 42戦 1-5-4-6-3-23でしたから3-4着が妙に多いですね。

16/7/1現在のラインナップ
(オープン)
エルマンボ

(1000万下)
レイズアスピリット
ロードヴォルケーノ
レッドウィズダム

(500万下)
レントラー
ルアンジュ
アプリコットベリー
レッドシルヴィ
ロードレグナム

(未勝利)
リュラ
クラシカルチュチュ
ロードセレリティ

(障害オープン)
レッドヴィーヴォ

(新馬)
ルヴォワール
レッドコルディス
レッドジェノヴァ
ロードブレイク
メロウハート

※赤が降級馬

この布陣で後半戦に突入します。
スポンサーサイト

| 成績 | 21:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>