Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(11/9)

今年も残り少なくなってきましたが(まだ早い?)、ここまでのクラブ別成績

獲得賞金勝ち数勝率
1キャロット1キャロット1シルク
2サンデー2サンデー2ノルマン
3シルク3シルク3キャロット
4社台4社台4サンデー
5ラフィアン5ラフィアン5G1
6東サラ6東サラ6東サラ
10ロード12ロード8ロード


キャロットの3冠を阻止してるのはシルクなんですね。大レースでの活躍がないから活躍してないように思われるのかな。一昔前のキャロがそうでした。
東サラはオール6位と「中位力」を発揮、ロードはあまり成績は良くないのですが勝率だけがわずかに高いです。
しっかしラフィアンと社台の凋落が目立ちます。

レッドコルディス
(高橋忠厩舎)
本日は角馬場でハッキング調整でした。
助手「きのうの検疫で帰ってきました。体が30キロくらい増えたようですが、確かに見た目でも大きくなったように映りますし、きょう角馬場で乗ったときも1完歩、1完歩が以前より力強くなっていると感じました。いい状態で帰ってきてくれました。牧場さんがうまく調整してくれたのだと思います。ただ帰ってきたばかりのせいか、一度競馬を経験したせいかははっきりしませんが、入れ込むところがありました。前はボケーっとしていることが多かったので少し気になりますね。やる気があるととらえてもいいのかもしれませんが、これから長い距離を使っていくことになるので抜くところはうまく抜いていかないと。あすは坂路で乗ることになりそうです」


戻ってきました。ちょっとハーツ産駒っぽくなってきたのかな。陣営も言う通り「長いところ」の馬でしょうからイレコミはあまりよろしくないでしょうね。

レッドジェノヴァ
(小島茂厩舎)
角馬場→坂路1本 
11/9(水) 坂路 助手 65.1-48.6-32.4-15.6 馬なり
小島茂調教師「ショックウェーブの効果もあり、だいぶ右トモの張りは楽になりました。今朝は角馬場で軽めに乗って、坂路を1本上がっています。明日は田辺騎手に跨ってもらい、ウッドコースで追い切りをかける予定です」


初戦からという馬ではないと思いますがやはり新馬は大事です。今週田辺君の身に何か起きないことを祈るばかり。

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も日を選びながらじわじわと乗り込んでいます。少しずつ上げていければと思っていますが、今慌てても仕方ありませんし、逆算しながら少しずつ負荷を高めていって仕上げていければと考えています」(天栄担当者)


レースは1か月以上先ですからね。しばし待ちです。

アプリコットベリー
大久保厩舎
9日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。相手は格上の馬だったのですが、馬なりのまま楽に先着し、手応えも勝っていました。見ていても抜群の動きと感じましたよ。あとは長距離輸送で極端に馬体が減ったりイライラしたりということがなければ、力は出せる仕上がりだと思います。前走も乗ってくれている丸山騎手に依頼していますので、この馬のいいところを引き出してもらいたいですね」(大久保師)
13日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)に丸山騎手で出走を予定しています。


予想通り元気でした。なんでレイズ君を降ろされたのか…よーく考えて乗ってほしいです。

ルヴォワール
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元への負担を気にしつつもじわじわと乗り込んできています。大きな馬でフットワークからどうしても疲れやすさが残る馬ですが、今のところは順調に進められていますし、この調子で何とか乗り込み、体力を養っていきたいですね」(天栄担当者)


ようやく前向きな発言です。でも「体力づくり」ですから時間がかかるんだろうなあ。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、11月13日(日)京都・ドンカスターC・混合・ダート1400mに蛯名騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では出走可能です。11月9日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に54.1-39.7-25.7-12.9 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒5追走して頭遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。
・笹田調教師 「11月9日(水)もビシッと。本数を重ねるに連れて息遣いも良化し、これで出走態勢が整ったでしょう。久々は苦にせず動けるタイプだけに、あまり長いブランクは気に掛けていません。56kgのハンデに関しても、実績的に仕方ないのでは・・・」
≪調教時計≫
16.11.09 助手  栗東坂稍1回     54.1 39.7 25.7 12.9  一杯に追う 坂路コースで入念
         ワンダーヴィーヴァ(古馬500万)馬なりを0秒5追走頭遅れ


基本的に「泣き」の先生だと思ってますが今回は妙に強気ですな。Eが乗るからかな。

ルアンジュ
ルアンジュは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月20日(日)京都・衣笠特別・牝馬限定・芝1800mに予定しています。
・笹田調教師 「11月9日(水)に角馬場で跨って具合をチェック。大きな問題は無さそうですね。この感じならば続戦でも大丈夫。次週に牝馬限定戦が組まれているだけに、ここを狙うのがベターでしょう。ただ、ジョッキーは未定。これから選定に入ります」


やっぱりそうくるか…という感じですね。もともと前走後ここという意見もあったのですが優先権がなくなってしまいますからね。あとは出られるかどうかですが。

ロードブレイク
ロードブレイクは、11月9日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に54.1-39.1-25.7-13.3 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手に0秒7先行して1秒1遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・笹田調教師 「11月9日(水)は約54秒で。軽く気合いを付けています。終いの時計を要したように、まだ動きが多少モタモタと。今しばらくは本数が必要かも知れませんね。現時点では出走プランも白紙。仕上がりを見ながら考えて行くのがベターでしょう」
≪調教時計≫
16.11.09 助手  栗東坂稍1回     54.1 39.1 25.7 13.3  一杯に追う 坂路コースで入念
         ワンダーゴレイロ(2歳新馬)一杯に0秒7先行1秒1遅れ


ズルズルやってもしょうがないですし私は仕切りなおした方がいいと思うのですがねー
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

クラブ別成績

マイネルはともかく、縦縞は一口当たりの価格があれですからヤバいですねー。何か手を打ってきそうではありますが。
私は何故か東サラと相性が良いです、大エースはいませんが(笑)
東サラに加入したのはこのブログがきっかけの一つなので感謝しております(拝)

| Nashwan | 2016/11/09 22:36 | URL |

Re: クラブ別成績

> マイネルはともかく、縦縞は一口当たりの価格があれですからヤバいですねー。何か手を打ってきそうではありますが。
> 私は何故か東サラと相性が良いです、大エースはいませんが(笑)
> 東サラに加入したのはこのブログがきっかけの一つなので感謝しております(拝)

ウチもどういうわけか東サラが好相性、キャロの勝率10.7%に対して東サラは14.7%、牝馬だけ見ると東サラはなんと20.0%なのに対しキャロはなんと4.7%(苦)…なんでですかねえ。

社台の凋落はだいぶ前から言われてましたが…にもかかわらず何か手を打ってる感がないのですよね。もっとも私の出資馬ではヴィーヴォとシルヴィがいますのでそう悪いわけではないのですが。

| ルクソール | 2016/11/10 21:27 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>