Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(10/21)

ラグビーの平尾誠司氏が5歳で亡くなられたそうです。「葬儀は近親者のみで執り行う」というのは珍しくもありませんが…死因を公表しないというのはちょっと珍しいですね。自らを黄泉送りにしたとかあらぬ疑いをかけられますから死因くらいは公表した方がいいと思うのですがねえ。

レッドシルヴィ
(山元トレセン)
担当スタッフ「先週末から今週は変わらず17-17くらいのところで。動きは問題ないですし、こちらの環境を思い出してくれたんですかね。飼葉の食いもいいですし、心配していたテンションに関しても問題なく、今ではすっかり落ち着いてくれています。余計なことをする訳でもなく前向きに稽古に励んでくれていますので、これならということで今週末からは15-15へピッチを上げていく予定を組んでいますが、おそらく11月末頃の帰厩になるかと思いますので時間は十分。前回同様、長めの期間コンスタントに15-15を消化していき、最後に2本くらい速い処をやって、ほど良く味付けをしてからトレセンへというイメージで進めていきますよ。馬体重は変わらず453キロ。脚元なども気にならないので、順調に乗り進めていけそうです」


もっと早く戻って来れそうな感もあるんですが…中山までまとうということなのかもしれませんね。

レッドコルディス
(宇治田原優駿ステーブル)
周回キャンター2400m、坂路1本。馬体重485キロ。
牧場スタッフ「馬体重は順調に回復していますし脚元なども問題ありません。予定通り今週初めから乗り出していますが周回コースでは普通キャンターで坂路ではハッキング程度といったメニューです。馬はだいぶ良くなっていていい感じですが、無理はしたくないのでペースを上げるのは来週からになりそうです」


確かシクラメン賞の予定でしたからね。先は長いです。

今日の新馬戦でセシリアの初めての妹になるルチアが見事に勝ち上がりました。「中団から直線外目を回って差し切る」レースぶりもセシリアと同じでしたね。姉がこの後JFにチャレンジして骨折→春のクラシックをを棒に振ったわけですが、この子はどうするんでしょうね。

ちなみにこの勝利で東サラ2歳勢は6頭目の勝ち上がり…デビューした馬の半数以上が勝ちあがってます。
どうした? 東サラ?(笑)
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

平尾さん

ラグビーファンとしては、去年の上田さんに続き19年のワールドカップ開催に向けてまた一人貴重な人材を失ったことが残念でなりません。
心からご冥福を祈るのみです。

| Nashwan | 2016/10/23 17:58 | URL |

Re: 平尾さん

> ラグビーファンとしては、去年の上田さんに続き19年のワールドカップ開催に向けてまた一人貴重な人材を失ったことが残念でなりません。
> 心からご冥福を祈るのみです。

正直ラグビーは詳しくないのですが、上仇さん、平尾さんといなくなったら後は清宮さんしかいなくなってしまいましたかね。

| ルクソール | 2016/10/23 20:22 | URL |

最高権力者が森元ですからねー。
まあ、彼が居たからワールドカップを招致できたというのはありますが、そろそろ身を引いていただいた方が。

| Nashwan | 2016/10/23 21:25 | URL |

Re: タイトルなし

> 最高権力者が森元ですからねー。
> まあ、彼が居たからワールドカップを招致できたというのはありますが、そろそろ身を引いていただいた方が。

名前はシンキロウですがなかなか消えませんなあ。

| ルクソール | 2016/10/24 22:08 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>