Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(10/20)

日本シリーズを前に広島のオトキギクロダが今シーズン限りの引退を発表しました。はた目から見ればまだやれるのに…と思うのですが本人にしかわからないこともあるでしょうし、しかたありませんね。
もう一つ、今日はドラフト、去年スーパールーキー高山を引き当てた虎さんチーム、今年は田中に行くのでは? と言われてましたが一本づりでいったようです。去年同様大学出の野手…ピッチャー大丈夫なんでしょうね?

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
角馬場
助手「追い切った後なので、角馬場で軽めに乗っています。歩様も変わらず問題ありませんし、毛ヅヤや馬体の張りも良く、良いコンディションでレースに向かえそうですね。間隔が空いても大丈夫なタイプなので、あとは相手関係だと思います」


予知通り土曜日のオープン戦へ、久々に上野君が乗ることだしそろそろいいところを見せておきたいところ。

レッドジェノヴァ
(小島茂厩舎)
ウッドコースにて追い切り
10/20(木) 南W 調教師 58.5-42.8-14.2 馬なり
小島茂調教師「左手前が少し苦手なようなので、左手前からキャンターを下ろしてみました。コーナーで右手前に替えて、直線はきちんと再度左手前に替えていましたし、今日は併せ馬に終始ペースを合わせて楽な動き。角馬場や上がりのダートコースでは口をガチャガチャしたり、ハミにもたれたりするところはありますが、追い切りの動きは十分だったと思います。今後の仕上がり次第では、デビューを1週前倒しすることも考えていますよ」


元Y社会員だったというコジシゲ先生、その経験から会員諸氏が何を知りたいかをよくわかってらしてます。しかも文章は簡単明瞭…H先生、ビジネス文書ってのはこう書くものですよ(笑)。
予定では11/20、あと1ヶ月ありますからどう調整してくでしょうか。ちなみにコジシゲ先生もこれが初東サラ。

エルマンボ
堀厩舎
20日は軽めの調整を行いました。
「追い切り後の状態面に問題はなくレースを考えることができるように思えました。それで投票する方向で考えていて、次に鞍上の件をどうするか調整していました。待ちましたが上位陣に空きが出ることはなく、正直限られた選択肢の中で考えることになりました。その結果、今回は武士沢ジョッキーでレースへ向かうことにしました。調教ではブリンカーを着用していましたが、ゲートのこともありますし、レースで初めて組むコンビですからいきなりブリンカーだと苦労することになるかもしれません。前走でも少しかかり気味に走っていたくらいですので、今回は当日のテンション次第ではあるもののチークピーシズの着用を検討することにします。今後はここを使ってみやこSへの連戦も考えています。もちろんそれには今回で賞金を加算できるかどうかがひとつ、そして出走可能なのかどうかの出馬状況がひとつ。そして、レース後の状態がどうかということが何より大事になるもののそういったプランも考えてはいますので、今後につながる競馬になってくれたらと思っています」(堀師)
23日の東京競馬(ブラジルC・ダ2100m)に武士沢騎手で出走いたします。


例によってGDGDコメントしておりますが、結局ブッシーで向かうようです。昨日他レースの想定から空いてる騎手を調べてみましたが、井上、ブッシー、イッセームラタ、嘉藤、木幡父、菊沢、プリンセスナナコ…
まあ、この中では一番と思える騎手ですかね。ホーリーの馬に乗ってる印象はないですが、音無師のところの馬にエダテルが乗るくらいですからね。
正直ブッシーでこのメンドーな馬を動かせるとは思えません。メンバーもそろってますし今回はどこまでやれるかですね。あと、ホーリーはみやこSとか言ってますがまず無理でしょう。

アプリコットベリー
NF天栄
20日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見て栗東トレセンへ入厩する予定です。


ここで戻すようです。ならば小倉の前に一度使うんでしょうなあ。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>