Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

4回阪神8日目7R

更新が遅くて申し訳ないですが先週日曜阪神の残ったレース、7Rからです。

20161008A (1)
ココの注目はレーヌドブリエ、メジロど~ベルの子なんですがシルクの馬だったりして厩舎もヤ・ハギーに。

20161008A (2) 20161008A (3)
母もドーベルマンのような気性の馬だったらしいですが、この子も穏やかならざる様子。

20161008A (4)
ここでは1番人気ですが果たして。

20161008A (5)
とまーれー、なんでもヤ・ハギー先生は病気になったと聞きましたが大丈夫なんですかねえ。

20161008A (6)
吉田豊でなくユーター・ナカタニが登場。

20161008A (7) 20161008A (8)
元々は関東の高松厩舎所属、厩舎にいた時もジミーでしたが(あまりシバマサ厩舎とかジロー厩舎に乗ってなかったですし浮いてたのかも)、解散でフリーになっていっそうジミーに。数年前から「勝負をかけて」関西に転厩、ヤ・ハギーと岡田総帥に取り入って乗り数は増えてますが…正直そこまで特筆するものは感じない騎手。

20161008A (9) 20161008A (10)
本馬場入場、すぐ左へ行ってしまいましたから返し馬の写真はありません。

この後がレグナムの引退レース(>_<)でパドックにもどったためレースは見てませんが、一番人気に応えられなかったようです。やっぱ吉田豊が乗らないとねえ。そのためには500万下にいてはいけないのですが。

次は最後の11Rです。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 19:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>