Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トップをねらえ 9月-TC

今日は月末ですからロード以外は1歳馬の近況報告があります。

スタイルリスティック15
20160930B01.jpg
(ノーザンファーム早来)
馬体重404キロ
入場後はウォーキングマシンやトレッドミル、鞍つけなど馴らしを進め、現在は厩舎内の廊下で常歩やダクを行っています。小柄ですが飼葉の喰いが良く、少しずつ馬体重も増えてきています。まだ子供っぽいところを見せていますが、スタッフの指示には素直に応えており、馴致もスムーズに進んでいます。放牧地では力強い走りを見せていましたので、調教に進んだ時にどのような走りを見せてくれるか、今からとても楽しみです。


スタイルだけあって1歳勢ではこの馬が一番よく見えます。ハーツはGood Lookinng Horseでしたからねえ。

ジュシージーン15
20160930B02.jpg
(坂東牧場)
馬体重440キロ。
担当スタッフ「この中間で馴致をスムーズに終えて既に騎乗運動を開始しています。ダク1000m、軽めのキャンター2000mですが、ここまでは動きに関しては特に問題ありません。気になるのはかん性の強い点。父譲りなのでしょうが、人に対して当たりが強く、馬に対しても気の強さを見せます。お父さんがああいう気性でしたから、それを継いでいると考えれば悪いことではないかもしれませんが、しつけるところはしっかりしつけながらやっていきます」


あのおやじの子ですから「稈性が強いと言うのは想定の範囲内、それが勝負根性に向けばいいのですがね。

ダンスオンザルーフ15
20160930B03.jpg
(ブルーグラスファーム)
馬体重484キロ。
担当スタッフ「放牧を継続しながらサイドレーンを装着してのマシン馴致を行っています。1頭になると仲間を恋しがるなどまだ幼い面を残しています。ただ、馬体はどんどん立派になっていますね。馴致において問題となる点はないので、心身ともにバランスよく育てていきたいですね」


東サラの3頭は奇しくも「ノーザン」「社台」「非社台」に分かれています。馬の特性は違うわけですが各場の腕の見せ所ですね。

シーザリオ15
20160930B04.jpg
NF早来
馬体重:459kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内での鞍付けや騎乗馴致を行っています。当歳時から柔軟性の高い動きを見せていましたが、馬体に重厚感が加わってきたことでスケール感の大きい存在へと成長してきました。育成厩舎へ移動してから騎乗馴致を開始していますが、柔らかな関節と首をうまく使うことから生み出されるゆったりとした歩様には、品の良さが感じられ、スタッフの間で早くも乗り味の良さが評価されている1頭です。


この時期よほどのことがなければ悪いことは書かないはずですが、コメント見るとニヤニヤしてしまいますね(笑)。
スポンサーサイト

| 育成馬報告 | 22:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

シーザリオ15

コメントがこの時期のグローブシアターより良いことに嫉妬してます(笑)
乗り味の良さとか一言も言われてませんでした。

ところで集合写真が届きました。一番前の列でスーツの方ですか?次回お会いしたら声をかけさせていただきます。

| Nashwan | 2016/10/01 00:04 | URL |

Re: シーザリオ15

> コメントがこの時期のグローブシアターより良いことに嫉妬してます(笑)
> 乗り味の良さとか一言も言われてませんでした。
>
> ところで集合写真が届きました。一番前の列でスーツの方ですか?次回お会いしたら声をかけさせていただきます。

ザリオシーの14はGCの番組で当歳の時いっくんが会ってて「いい馬だ」と言ってたんですがねえ(笑)。

集合写真ですが、Kさんが目の前にゼッケンを差し出したので、ひっそりと太刀持ちさせていただいております(笑)。
Nashwan様は一番端にいますね。確認しました。

| ルクソール | 2016/10/01 23:28 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>