Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

レイズアスピリット8 ~君だけに愛をと 花の首飾り

今週は4頭出し、中でも土曜日に一軍(当時)のレイズ君とレン君が出走するとあってどっち行こうか迷ったのですが、中山にはシルヴィも出ると言うことで2対1の多数決で中山へとなりました。物理的にライブで見ることのできないレン君以外の3頭の口取りに申し込んだのですが、レイズ君は10/22で当然ハズレ、東サラのシルヴィとウィズダムが当選ということになりました。

まずは口取り権を持ってない9Rのレイズ君

20160926B (1)
今日のニッカン、現級勝ちもありますし真面目に走ればここを勝つ力はあるはずなんですがね。

20160926B (2)
ガンバレ馬券

20160926B (3)
休み明けで+6キロ、まあレイズ君はalways休み明けですけどね(失笑)。

20160926B (4) 20160926B (5)
出てきました。この時点では「普通の」雨になってます。

20160926B (6) 20160926B (7)
馬体的には普通と思いますが調子はよさそうです。

20160926B (8)
ムムッ! 後ろに見えるのはオータケ先生では?

20160926B (9)
でもこのレースの1番人気大竹厩舎のアルカサルは5番、レイズ君より前にいる馬です。
つまりオータケ先生はアルカサルをほっておいて別の馬についてたわけです。

20160926B (9) 20160926B (10)
馬体はよく見えましたが、何しろチャカついてました。ホライズネットしてますし気性が課題そうです。

20160926B (11)
とまーれーで

20160926B (12)
大日渡(好)先生…もとい上原先生登場

20160926B (13)
前のレースが障害戦なのでトサキも出てきました。

20160926B (14)
今年絶好調の戸崎、ただしこの馬の3回ある2ケタ大敗のウチの1回はこの人の手によるもの、この2戦の内容は悪くなかったですが果たして?

20160926B (15)
しかめっつら大王のトサキですが近年はだいぶ表情も柔らかくなってきました。

20160926B (16)
返し馬、こちらへ来るのかと思ってたのですがあっちへ行ってしまいました。トサキによれば「硬くなりやすい馬だけど今日は返し馬で前脚が出ていた」と。φ(..)メモメモ

20160926B (17)
スタート、レイズ君の姿が見えません。でも見えないと言うことは可もなく不可もないスタートだったはずです。

20160926B (18)
前半はせかさない方がいい馬なのでどんどん後ろになります。

20160926B (19)
少頭数ですしこのあたりで早くも縦一列に

20160926B (20)
レースはスローだったようです。正直アルカサルの位置がほしいなーと見てたのですが。

20160926B (21)
4コーナー、馬群が詰まってきました。

20160926B (22)
直線どの馬にもチャンスがありそう

20160926B (23)
トサキの右ムチ…はなくトサキはほとんどノーステッキだったらしいです。かなり癖のある馬ですから鞭でたたかない方がいいのかも。

20160926B (24)
私はスタンドの一番左端にいましたのでゴール地点にはかなり角度があります。私のいたところからは届いてないように見えたので一時はがっくりしたのですが…

20160926B (25)
がっくりと下を向いた時に私の真下にいた「10/22に当選されたと思しき方」が泣いてますし、ターフヴィジョンもレイズ君を追いかけてます。リプレイでようやく勝ったのを確認した次第。

20160926B (26)
戻ってきた慶多騎手(byS様)。

20160926B (27)
しっかりと1番のところに入ります。

20160926B (28)
表彰式で出てきたレイズ君

20160926B (29)
まずは関係者のみで

20160926B (30)
馬を後ろに引いて落ち着かせている間に「10/22に当選された方」を並ばせます。珍しい構図ですね。

20160926B (31)
準備ができたところでレイズ君が入り撮影。
そういえばレイズ君は4勝目ですが、一度も口取りしたことがないんですよねえ。

20160926B (32)
表彰式、真ん中の馬主代表の人は誰ですかねえ。

20160926B (33)
優勝ゼッケン、なかなか手に入らないんだよぅ

クラブHPより
上原厩舎
24日の中山競馬では道中中団から後方で脚を溜め、直線では大外から鋭く伸びて優勝。
今日は返し馬から前脚がしっかりと出ていてフットワークが良かったので、いい勝負ができそうだなと楽しみにしていました。レースでは真ん中くらいの位置取りを無理なく追走して脚を溜められ、非常にいい手応えで直線へ向かえましたね。東京も悪い訳ではないものの、中山の方がよりフィットしているのか、直線では最後まで素晴らしい走りをしてくれました。続けてチャンスをいただいたので勝てて良かったです。ありがとうございました」(戸崎騎手)
「おめでとうございます。調教の時から具合は良さそうだなと思っていたものの、返し馬からしっかりと動けていましたし、今日の勝因はやはり状態の良さでしょう。心身共にフレッシュな状態で挑めたことで硬さもいつもより気にならなかったとジョッキーが言っていましたからね。もちろん乗り役が落ち着いて乗ってくれたのも大きいですし、本当にいい勝利でした。これでまた準オープンに戻りますから、そこでも今日の走りを見せることができるよう、引き続き頑張っていきます」(上原師)
道中はしっかりと我慢して運ぶことができましたし、勝負どころでも慌てることなく脚を溜めて、直線では着差以上に強烈な脚を使ってくれました。休み明けながらいい状態でレースに挑めたことが大きいのでしょうが、元々一度勝っているクラスでもありますし、力を発揮できれば今日の結果も順当と言えるでしょう。久しぶりの競馬ながらキッチリと走り切って勝利を掴んだこともありますし、続けて使うと硬さが出やすいタイプでもありますから、この後の状態次第ではリフレッシュ期間を設けて次走へ向かうことも検討していきます


いろいろ手を変え騎手を変えやってみましたが、この馬はやはり「中山」「2500」「少頭数」の条件が一番あってるんでしょうね。それ以外の条件でも走るようになってはいるのですがね。
この後ですがKさんの話ではやはり休みに入るようで年内1-2戦かなあとのこと。グッドラックHには出られなくなりましたから(笑)年末のグレイスフルSを狙うとしてその間に使えるレースがないんですよね。あっと驚くアル共チャレンジがあるでしょうか。

で…1日2勝したことがないL氏、ここで勝ったから口取り権を持つシルヴィは半分あきらめてたのですがね。おまけにシルヴィに乗るユタカ(Not武)は次の10Rで勝っちゃうし。

というわけで12Rに続く
スポンサーサイト

| レース出走 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私はパドックでは馬頭観音のそばにいたので、反対側ですかね?
レース中は仕掛けが遅いかと思いましたが結果的にはドンピシャでしたね、我ながら見る目が無いなー。
次走、古都Sは無いですか?

| Nashwan | 2016/09/27 07:00 | URL |

Re: タイトルなし

> 私はパドックでは馬頭観音のそばにいたので、反対側ですかね?
> レース中は仕掛けが遅いかと思いましたが結果的にはドンピシャでしたね、我ながら見る目が無いなー。

では丁度対角線でしたね。ここも最前列にはいたのですが。

> 次走、古都Sは無いですか?

どうやら放牧のようです。10月下旬が11月上旬に一度叩いてグレイスフルSですかね。

| ルクソール | 2016/09/28 20:08 | URL |

こんにちは

お互いにおめでとうございます。
もう一頭お持ちの馬も勝利との事で
わざわざ中山まで見に行った甲斐がありましたね。
三歳で準オープン入りして、そのまま降級で
追い込みか捲くりのハマリ待ちだったのが、
レース内容が中段で折り合いつけての差しきり勝ちですから
クラスあがっても十分やれる筈ですね。

リュラの方ですが、出走の枠には滑り込みましたが、
走ったことの無いダートですし、同クラブの強敵が居ますので
相当厳しいですね。
結局デビュー戦からパフォーマンスが下がり続けてる感じですし、
前走の内容みても、そのまま出走できずに引退でも仕方がないとは思ってましたから、チャンスを貰える事自体はありがたいですが。

仕事の都合で現地観戦は無理ですが応援はしております。


| zxc | 2016/09/29 17:04 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

> こんにちは
>
> お互いにおめでとうございます。
> もう一頭お持ちの馬も勝利との事で
> わざわざ中山まで見に行った甲斐がありましたね。
> 三歳で準オープン入りして、そのまま降級で
> 追い込みか捲くりのハマリ待ちだったのが、
> レース内容が中段で折り合いつけての差しきり勝ちですから
> クラスあがっても十分やれる筈ですね。
>
> リュラの方ですが、出走の枠には滑り込みましたが、
> 走ったことの無いダートですし、同クラブの強敵が居ますので
> 相当厳しいですね。
> 結局デビュー戦からパフォーマンスが下がり続けてる感じですし、
> 前走の内容みても、そのまま出走できずに引退でも仕方がないとは思ってましたから、チャンスを貰える事自体はありがたいですが。
>
> 仕事の都合で現地観戦は無理ですが応援はしております。

リュラは2週伸びたおかげで現地観戦が可能になりました。
99%無理だと思いますが札幌も含めてこれまで皆勤した身、最後まで見届けてきます。

| ルクソール | 2016/09/29 21:07 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>