Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(9/20)

横浜一筋25年の三浦投手が今シーズン限りの引退を発表しました、理由は「勝てなくなったから」と単純明快、全盛期はどこぞのチームが苦手にしており、もともと大阪出身ということでどこぞのチームがFAで取るのではないかといううわさもあり、猛反対した覚えがあります。
お疲れ様でした、引退したら今度は好きな時に競馬場に行けますよね。

今日はロードだけです。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、千葉・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング3600m。
・当地スタッフ 「先週半ばにこちらへ。調教を終えた後にスクミが出易い特徴を持つだけに、乗る前後に時間を掛けて歩かせるなど十分に注意を払っています。見た目には疲れた素振りは窺えず、食欲減退の様子も無し。次の移動に向けて準備を整えておきましょう」


長いこと北海道にいましたからね。まずは無事に栗東にたどりつくことです。

ロードレグナム
ロードレグナムは、9月17日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・当地スタッフ 「帰厩の段取りが組まれ、先週末にトレセンへ向けて出発。ある程度のデキには達していましたからね。無事に送り出せて一安心。何本か速いペースでも乗っていただけに、スムーズに追い切りへシフト出来るのでは・・・。頑張ってくれるはず」


やっぱりねえ。ムダメシハ食わさないのがこの厩舎のモットーですからねえ(笑)、TOのデビュー戦を踏まえてどう修正していくのか。まずは走りそうな条件を探って行かないと話になりません。

ロードブレイク
ロードブレイクは、千葉・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング3600m。
・当地スタッフ 「こちらへやって来て1週間が経過。初日から元気一杯な姿が目立っていましたが、初めての長距離輸送を済ませたばかりですからね。次の出発を見据えながら少しずつ段階を上げるのが望ましいでしょう。今のところは特別な問題は認められません」


どのタイミングで入れていくかですね。この時期は退厩馬が出やすい時期ではありますけどね。

メロウハート
メロウハートは、千葉・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1800m→キャンター1200m(1ハロン15~20秒ペース)。9月21日(水)に美浦・高柳瑞樹厩舎へ入厩の予定です。
・当地スタッフ 「9月14日(水)と17日(土)に15-15を実施しました。強目のトレーニングの際にはしっかりと動ける・・・とケイアイファームの方から聞いていた通り。緩やかなペースと比較するとガラッと変わりますね。今週中に美浦トレセンへ向かう予定です」


21日ということは明日ですね。どういうわけか遅いだろうと思ってたハーツ産駒3頭が先に入厩してきました。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>