Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2016キャロツアー7 ~SSS編

今年もありましたSSSでの種牡馬展示
「毎年さほど変わり映えしない」うえに「ヒップナンバーがないからどれがどれだかわからなくなる」し「時間が16:30-17:30なんでフラッシュなしでは相当にキツイ」と言う状況、今年は曇りでしたので後半はほとんど使い物にならない写真ばかりでした。
それでも敢行

20160907B (1) 20160907B (2)
トップバッターは今年もエピファネイア
キャロ馬としては初のSSS入りだそうです。全妹ロザリンドがさっぱりでしたからこの馬が突然変異だった可能性もあるのですが、馬体○ギな子を出すんでしょうなあ。

 20160907B (3) 20160907B (4)
今年も健在、ハーツクライ
ジャスタウェイとウインバリアシオンだけでは心もとないですからもう何頭か後継が出てきてほしいところ。

20160907B (5) 20160907B (6)
オル坊
今年は珍しく素直に出ておとなしく帰って行きました。
三輪氏によると「常に人間を崩してやろうと狙ってるが、人間が隙を見せなければこのとおり」だとか。

20160907B (7) 20160907B (8)
キングカメハメハ
ハーツと同い年のはずですがなんだか老けて見えます。種付け数を制限してるとのことで意外と種牡馬引退は早いかもしれません。こちらはロードカナロア、ルーラーシップと後継馬候補がいますしここにドゥラメンテが加わるはずです(そういえば出てきませんでしたね)。

20160907B (9) 20160907B (10)
ロードカナロア
三輪氏いわく「この子を出したクラブに行かなくてもこの子の子は買えます。それでも不十分なら水色と赤の勝負服のところへ」。
でもね三輪さん、去年何と言ってたか私は忘れてませんよ。確か「30戦3勝くらいの成績でいいのなら」って言ってましたよね?
産駒の出来が良くて寝返りましたか?

20160907B (11)
ルーラーシップ
シンクリ、ハービンジャーと並ぶ馬体○ギ指名手配犯(笑)。難点はこれにSS系つけるともうあとなにもつけられなくなるというところか。

20160907B (12)
ノヴェリスト
ここまで端折ってた三輪さん、この馬をアピールしたがためでした。
曰く「パンパンに張ったゴムまりをギュウギュウの箱に押しこめたような馬体」だとか。欧州血統にありがちなゆるさがないらしいそうです。対してハービンジャーは…

20160907B (13)
ゴールドアリュール
個人的にはこの馬はダート馬とは思ってません。実際ロードエフォールとか出たわけですしね。無論相手の血統にもよるでしょうしチコウヨレ15なんかはダート馬だと思いますが。

20160907B (14)
カジノドライヴ
売れ行きが悪かったのか所有者の方は1年でカジノドライヴ推しをやめてしまいました。産駒にもう一押しないとカドノドライヴになっちゃうゾ。

20160907B (15) 20160907B (16)
種牡馬展示の一番最後がジャスタウェイ
来年から募集になるはずですが、「カナロアを出したクラブからのカナロア産駒」と「レッドセシリア全弟獲得」とならんで「強力爆弾産駒の獲得」は必修科目となっております(笑)。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 23:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>