Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今週の言い訳

ロードレグナム
ロードレグナムは、8月7日(日)小倉4R・障害3歳上未勝利・混合・芝2860mに中村将之騎手58kgで出走。9頭立て7番人気で1枠1番から道中を6、5、7、8番手と進み、直線では内を通って9秒1差の8着でした。馬場は良。タイム3分24秒1、上がり41秒5。馬体重は増減無しの482kgでした。
・浅見調教助手 「少しずつ遅れてしまうのかな・・・と。一応はゴールまで辿り着いたものの、やはり大きく離されての入線でした。優先的に次走を選べる5着以内は外した格好ながら、最近は出走頭数自体が少ない状況。さほど間隔を開けずに再び使えるでしょう。そのあたりも踏まえて今後の対応を検討する方針」
≪2016年8月7日 小倉4R 障害3歳上未勝利(混) 芝2860m 良 9頭≫
1着プルーヴダモール  58植 野 3.15.0    (2・1・1・1)38.1 426kg+2kg
2着マイネルアイザック 60佐久間 3.15.3 1.3/4(4・3・3・2)38.2 468kg+4kg
3着ラスカルトップ   60北 沢 3.16.2 5  (3・4・4・4)38.1 454kg+2kg
8着ロードレグナム   58中村将 3.24.1    (6・5・7・8)41.5 482kg 0kg


障害戦とはいえ9秒も離されるなんてのはそうそうありません。ましてや「完走8頭」のレースでしたからね。着差だけ見ると1着と2着の1・3/4が一番小さくあとは5→8→大→大→2・1/2→大と完全にバランバランのレース。
レグぼんですが飛越が高い分落馬の心配はありませんがジャンプの都度スビードが落ちるためポジションを落としてしまいます。さらに平地でもスピード不足ですから離されていくばかり…とオッキオとは違った意味でどうしょうもない状態です。
個人的には「慣れれば」というレベルではなく平地の方がまだマシかなと思うのですがジョッシュ先生はあくまで障害に出す気のようです。
どうでもいいですがこの馬って実は総額2700万円もしてましてヴォルケーノとほぼ同額で、レントラーよりも高いくらいなんです。眠れる大器、オメザメの時は来るのか。
スポンサーサイト

| レース出走 | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>