Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

日本の中心でハーツ愛を叫ぶ(7月-2)

昨日ニシシンジュクより発表があり、当初8/1発送としてた抽選結果の通知の昨日発送したとのこと。
こういう会員様にプラスになるようなことは予告なくやったって誰も文句言わないのですがね。
あ、あのクラブはDVD廃止がごみの削減になって会員様のプラスになると考えたんだな(毒)。

2歳戦が始まって2か月、世代最初の重賞も終わりましたがわが軍はいまだに入厩すらしてない状況(>_<)、抽選はずれまくったから小粒なのはしょうがないとしてデビューが遅いというのは…(- -ξ)。まあハーツ産駒3頭にシンクリ産駒1頭だからしょうがないと言えばしょうがないのかもしれませんが、ソウキデビューを狙ったシンメイフジの子まで遅いと言うのはねえ。
まあ嘆いてもしかたありません。次行きましょう。

レッドジェノヴァ
20160730A01.jpg
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重510キロ。
担当スタッフ「引き続き前回同様のメニューで乗り込んでいます。周回外回りから直線入りする長めのメニューはまだ週1回ですが、状態はゆっくりながらも着実に良化しています。細化なく落ち着いて走路入りできていますし、精神的な成長もあるのでしょう。背腰の筋肉を更に強化して、馬体をしっかり使えるように教えていきたいです。そうすればもっと推進力に富んだ走りができるようになると思います」


よく言われるシンクリ産駒の欠点は「馬体は見映えするのだが締まりがない」ということなのですがこの馬もそういったところがあるかもしれませんね。しっかり鍛えていただきたいところです。ちなみにさっき3歳のお姉さんが走りましたが3着、勝ち上がりに望みをつないでます。

ルヴォワール
20160730A02.jpg
NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20~22秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒(うち1回はハロン15~16秒)のキャンター1本の調整を行っています。順当にペースを上げることができているように順調そのものですが、夏デビューではなく今しばらく牧場で乗り進めることで更に基礎を固めていきたいと考えています。走り自体は以前より素軽さが感じられるようになり、日増しに競走馬としてのレベルが上昇していることが実感できます。


よくよくみるとこの馬、繋ぎが立ってますね。募集時にはそう見えなかったのですが。しかも大型馬だからやはり脚元は慎重に行くべきなんでしょうね。この子の場合は、上は1頭もレースで走っていません。シュッシニアタリソレガシンパイナトコロダッタノデスガ。

ロードブレイク
ロードブレイクは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。
・当地スタッフ 「引き続き、1周400mのコースにおけるハロン25秒のパターンが日課。左前脚繋ぎ裏側の傷腫れはもう心配無さそうです。その他に逆戻りを強いられるような不安は浮かんでおらず、8月中頃には新たな調教メニューへシフトできるかも知れませんね


というわけでアクシデントもありましたがやっと「次のメニューへいけるかな」という状況ですね。安田厩舎にいる3歳のお姉さんはデビュー目前でまた頓挫してグリーンWへ、正直未出走で引退とかもありそうな感じなので、ちょいと心配です。

メロウハート
メロウハートは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「食欲減退の傾向は認められずに体温も安定。夏バテの兆候は窺えませんが、些細な変化を見逃さないように注意を払いましょう。この中間もオンとオフの切り替えがスムーズに叶うなど、血統特有の難しさが表れていない部分は何よりだと思います」


こちらもまだまだ、悪くなってないだけよしとすべきなんでしょうね。ちなみにこの母には今3歳の子はいません。
スポンサーサイト

| 育成馬報告 | 12:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

2頭いなくなりました

 ロードディスティニーに続いてロードアルティスタも。

 そして誰もいなくなったと思ったら、ロードエフォールは3頭抜いて7着。50戦・・・まだまだやれそうです(笑)。

 あとは2歳が2頭・・・いずれにしろ来年は会員カード返却かな?

| 玉ちゃん | 2016/07/30 18:56 | URL | >> EDIT

Re: 2頭いなくなりました

>  ロードディスティニーに続いてロードアルティスタも。
>
>  そして誰もいなくなったと思ったら、ロードエフォールは3頭抜いて7着。50戦・・・まだまだやれそうです(笑)。
>
>  あとは2歳が2頭・・・いずれにしろ来年は会員カード返却かな?

エフォールは着順は7着ですが上とはそんな差はないんですよね。
エフォールの後のバラバラになって入線した馬は1番人気馬と重賞勝ち馬2頭、マ・デイラ氏もそうですがこの馬も本当にエライ馬です。

とはいえ玉ちゃん様はエフォールの後のロード馬が育たないんですよね。このところロードも何かを変えようという意気込みは感じるんですが。

| ルクソール | 2016/07/30 20:51 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>