Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3回中京7日目11R

20160728B (1)
この日の11R、真実かどうか疑わしいと言われる合戦場の桶狭間S

(筆者注)この合戦で織田信長が今川義元を破ったのは事実だが
      「今川軍が織田軍に気づかないほどの大雨だったのなら織田軍は川を渡れない」
      「織田軍が川を渡れるほどの雨だったら今川軍は織田軍に気づいて奇襲失敗になる」
      と言われています。今川軍の内応だったのでは?という説もあるようです。


20160728B (2)
ブラゾンドゥリス、今のところのノルマン軍の看板馬でしょう。

20160728B (3) 20160728B (4)
前肢が短くておなかぽこっ、加えるに父ノボジャックでは私には到底買えません。

20160728B (5)
ノルマン軍もマキオ氏がいい馬を回すようになったのか成績が上がってきました。
おととしくらいには「いい馬はマキオ氏が自分で持っちゃう」と揶揄されてましたからね。ちなみに今年の成績はマキオ氏14位でノルマン17位、ちなみに東サラだと山本氏はなんと89位で東サラは12位。

20160728B (6)
人気はご覧のとおり。

20160728B (7)
この白シャツの方が尾形先生ですかね。

20160728B (8)
本馬場入場

20160728B (9) 20160728B (10)
この日3Rを除いて絶好調だったF永Y一

20160728B (11)
スタート速く

20160728B (12)
行きたい馬を行かせて好位マーク、3Rでもこうできてればねえ

20160728B (13)
おまけに頼んでもないのにサンレーンに絡んでくれてる馬出現、となりのオッチャンが「サンレーンに絡むな!」と怒っておりました(笑)。

20160728B (14)
それでもサンレーンは一旦突き放すのですが。

20160728B (15)
これをアッサリ捕まえると。

20160728B (16) 20160728B (17)
あとは離す一方

20160728B (18)
おそらくノルマン軍では初めての古馬オープン入りを果たします。

20160728B (19)
9Rの反省からこのレースはホースプレピューをやめてウイナーズサークル横に陣取ってました。
で、出資者様御一行登場。

20160728B (20)
オープン馬ブラゾンドゥリス登場。

20160728B (21)
パドックでも絶対に走らないF永が珍しく走ってます(笑)。

20160728B (22)
記念撮影、どうもキャロあたりに比べてドレスコードがラフな気がしますが。

20160728B (23)
表彰式の前、F永は何をしてるのでしょうか?

20160728B (24)
セーカイ写真はコレ、ビジョンで放映されている白河特別を見てました。

20160728B (25)
表彰式、桶狭間ナントカ保存会の方登場、この日はそれほど気温が上がりませんでしたがそれにしてもご苦労なことです。

20160728B (26)
最後に記念撮影、ミョーなマスコットが乱入したわけではなく合法的に侵入しておりますです(笑)。

以上でこの日のレポは終わりです。最後までお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>