Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

おいおい…

クラシカルチュチュ
函館競馬場
2日の函館競馬ではゲートを出てからの行き脚も良く、先団を見る形で進める。3コーナー付近で手応えが怪しくなるも直線はしぶとく脚を伸ばし5着。
「メンバー構成からもペースは落ち着くだろうと思っていたので、前走よりは前目のポジションで運ぶつもりでいました。ゲートを出てからは行き脚がつきましたし、勝ち馬ドルフィンマークの直後で脚を溜められる形になったまでは上手くいったのですが…。直線はジリジリ脚を使っているように決してバテているわけではなく、前が開いてからは差を詰めているように力はある馬ですが、今日は勝負どころで手応えが怪しくなってしまい、置かれてしまったことが痛かったです」(坂井騎手)
「結果論ですが、もう少し積極的に運んでも良かったかもしれません。間違いなく具合は良かっただけに残念ですが、最低限の優先出走権は確保できましたし、滞在で大きなダメージがないようなら連闘も視野に入れて調整しようと思います」(佐々木師)
スローに流れる中、先行集団の直後の位置取りで前半を運びましたが、勝負どころで差をつけられた分、前走からの前進を果たすことができませんでした。しかし、そこから盛り返すあたりに少しずつ力をつけていることを実感できたことも確かなので、次走では改めて巻き返しを期待したいところです。


乗り方としては佐々木先生も指摘してるとおりもっと積極的に行ってもよかったかなーと。位置取りは悪くなかったのですが前半62秒のドスローで後ろの馬がまくって行ったのにこの馬は動かなかったですからね。
いざGoサインを出したら馬がなかなか反応しなくてリューセー君は3コーナーあたりで早くもふしぎなおどりを踊ってましたけどねっ。
で…
先生、ご立腹なのはわからんでもないですがレントーですか?
いや、レントーするなといいたいけどそこはぐっと飲み込んでとはいいませんが、この馬中1週で使ったんですよねえ。だから中1週→レントーですよ? まあ確かにそれで未勝利勝ちした馬もいることは確かですがあれは2月の小倉でどうしても勝ちたいからと大久保先生様がとった非常手段、良い子のみんなはマネしてはいけない手かと。

P.S.
今日中京の障害戦で上野騎手落馬
馬は何ともなかったのですが騎手は頸椎とか鼻骨とか骨折で豊明市の病院に搬送…
明日も乗り替わりですが鹿先生もあわてて代わりの騎手を探し始めているはずです。
未勝利勝ち上がった時の派手なガッツポーズ見て、ヴィーヴォはずーーーーっと上野君でいいと思ってるんですが、うまくいかないものです。

スポンサーサイト

| レース出走 | 21:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>