Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3回阪神7日目 6R

この日のほかのレース、まずは6R

20160626D (1) 20160626D (2)
この馬が注目です。レンベルガー

20160626D (3) 20160626D (4)
父が「敵なし」、母がクリンゲルベルガーといってキャロの勝負服で走った馬、したがってこの馬はキャロ2代目になります。

20160626D (6) 20160626D (7)
ツアーの時にN氏がついてたくらいですから悪い馬ではないと思うのですが…

20160626D (5)
何しろ小さい。これが牝馬ならまだしも牡馬ですからねえ。牝馬なら小さくてもベリーやセシリアのように勝てますが、牡馬の小さいのはインパクトナシー(仮名)のようにあきまへんね。で、これがDI様やステゴの子ならまだしも「敵なし」の子ですからねえ。

20160626D (8)
とまーれー

20160626D (9)
牧田先生登場、信じられないかもしれませんがこれでも元騎手です(笑)。まあ障害でも乗ってた人ですけどね。

20160626D (10)
ヤネはこの人、ルメール神、個人的にはミルコより信頼できると思ってます。

20160626D (11)
1200ですからあっちへ行っちゃいました。

20160626D (12)
人気、ラブアンドピースドラゴンが抜けた人気ですね。

20160626D (13) 20160626D (14)
このレースの誘導馬仮面3頭の内の2頭、説明は不要ですよね。

20160626D (15)
スタート、ややばらつきました。

20160626D (16)
押し上げて好位を取ります。

20160626D (17)
この辺まではよかったのですが…

20160626D (18) 20160626D (19)
ここから絶望的に伸びません。

20160626D (20)
勝ったのは17番人気のアルケミストという大波乱

20160626D (21)
レンベルガーは大敗。そろそろこういう負け方すると厳しくなってくるんですよねえ。

20160626D (22)
ルメールも憮然としています。

公式HPでは齢(変換故意)とは言えませんから、重が影響したことにしております。ベリ子なんかもっと小っちゃい女の子なんですが重でも走れますけどねっ。

このあとは8Rです。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 21:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>