Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(6/23)

ボーナス期を迎えてそろそろ16年度募集の動きが活性化してきました。
先日東サラがラインナップを発表しましたが、ロードも募集要項発表、いくつか変更点がありますがもっとも大きいのは
母馬優先権導入
ロードは牧場系ですからこれは大きいですね。
た・だ・し! T社と違って2016年募集の牝馬からだと…なのでエンジェリックレイにもアンジュ様にも使えません、
まあロードはメインクラブになることはないですので、今後は年1頭出資が基本です。その中で母馬優先権を行使するような馬が出てくるかは?ですけどね。

エルマンボ
NF早来
周回コースか坂路でハロン17~20秒のキャンター調整を行っています。
「馬場での乗り運動開始後も状態は安定していましたから、この中間はキャンターペースを少し速めて動かすようにしています。状態に波が出やすくてなかなか数を使い難いタイプの馬ではあるのですが、それでいて安定して上位争いに加わってくれるあたりは力のある証拠。上のクラスでもいい走りができるよう、しっかりとベースを固めつつ先々の競馬に備えていきたいですね」(早来担当者)


ユーガな夏休み馬その1、まあ戻ってくればオープンですから今以上に厳しい相手が待ってます。体質の強い馬でもないですから今はしっかり休ませておくのも悪くないでしょう。

アプリコットベリー
函館競馬場
22日、23日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は久々だったことを考えれば悪くない内容でしたね。レース直後は396キロに減っていたという馬体も、水曜日には402キロまで回復。次走も輸送なしでレースに臨めますし、やはり滞在競馬はこの馬にとって大きなアドバンテージです。特に疲れも見せていませんし、今のところは中1週で使っていく予定です。牝馬限定の2000mか、2600mか、相手関係などをよくチェックしていずれかに出走させたいと思います」(大久保師)
7月3日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)もしくは同日の函館競馬(3歳上500万下・芝2600m)に出走を予定しています。


いまハーツ愛総帥を悩ませている最大の問題…
それは女子連がそろいもそろって芝1800前後を主戦場にしつつあるということ。
来週の牝限2000といえばアンジュ様も出ると言ってたレース、今度はどちらも優先権を持ってますから投票すれば出られます。そうなると今年だけで3回目の同士討ち(ちなみにいずれもベリ子がらみ)…これまで同士討ちの少ないわが軍としては極めて異例の事態であります。
これまで同士討ちが少なかったのは1つには適性がバラバラだったことと、もう1つにはクラスがバラバラだったことがあるのですが、今の女子連は適性がみんな同じなうえにそろいもそろって500万下ですからね。悪いことに未勝利のリュラとチュチュも同じ適性ですからこの傾向は収まるどころかひどくなる方向に進んでっています。

リュラ
NF早来
周回コースか坂路でハロン16~20秒のキャンター調整を取り入れています。
「乗り運動を開始してからも状態は安定していましたので、この中間は坂路にも入れて普通キャンター程度では動かしています。現状程度のメニューで下地を固めつつ、速めの調教開始に備えていきたいと考えています。馬体重は447キロです」(早来担当者)


なんかすぐ競馬に使おうという雰囲気が全くないですね。
この馬未勝利だってこと理解してるんですよね?

ロードセレリティ
ロードセレリティは、6月25日(土)阪神3R・3歳未勝利・混合・ダート1400mに福永騎手56kgで出走します。6月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.6-38.4-24.7-12.2 馬なりに乗っています。短評は「フットワーク軽快」でした。発走は10時55分です。
≪調教時計≫
16.06       栗プール  17 21


お約束のプール調整、前から書いているようにここで出すのは反対でしたが出ると決まった以上はもう勝つしかありません。勝てないんだったら下手に優先権取らずに6着以下でいい…そんな気持ちです。やはり1頭ほど強いのが居そうですが泣き言は言ってられません。福永君、どんな手段を使ってもいいから勝ってください!

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
北馬場で軽め調整
助手「今朝は初日なので北馬場で軽めに乗りました。放馬した馬に絡まれてしまって大変でしたが、馬は元気一杯で体調は良さそうです。追い切りは上野騎手に乗ってもらう予定ですが、障害練習自体はあまりやらずにレースに臨むつもりです」
※次走は7/9(土)の福島4R・障害オープン(芝2750m)を上野騎手で予定しています。


再来週の福島にするようですね。勝ったことのあるコースで一変があるでしょうか。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
本日はひき運動の調整でした。
助手「脚元の張りは浮腫みということなので特に治療していませんが、日にち薬で昨日よりもだいぶすっきりしてきました。運動中の歩様なども全く問題ないし、活気も戻ってきたので明日から乗り出すことになると思います。馬体重は500キロと先週木曜日より4キロ増えていました」


そういえば予定通りなら土日の福島に東サラ2頭で出ることになるわけですね。確実に1000万はクリアして秋に備えたいところです。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>