Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(6/22)

消費者庁、Windows 10の無償アップグレードに注意喚起 確認事項を公開

とうとうここまできましたか。ありていに言えばウイルスとは言わないまでもウィルス疑い扱いですなあ。
新バージョンへのULを強制するのであれば、少なくとも1つ前のバージョンで動いてたソフトに対しては完全互換を保証するのが筋、それができてないのに更新を強制したのであればどう言い訳しようと非難は免れません。MSの担当者はそう言われるリスクを考慮しなかったんですかねえ。
かくいう私も強制ULの記事を目にするまではギリギリでULしようかなあと考えてたのですが、あの記事みた瞬間に「意地でもWin7使ってやる」に鞍替えしました。

クラシカルチュチュ
函館競馬場
22日は軽めの調整を行いました
。「先週の競馬は残念な結果でしたが、一番強いレースをしていますよね。函館到着後は毛ヅヤなどあとひと息という感じでしたから、ここを使っての次走は上積みしかないと言っていいでしょう。中1週で同じ条件のレースがありますので、坂井騎手で使う予定にしています」(佐々木師)
7月2日の函館競馬(3歳未勝利・芝2000m)に坂井騎手で出走を予定しています。


いつも言ってますが私はこの先生との付き合いは長いです。なので経験則から言わせてもらえば
吹いてこそ佐々木先生
であります(笑)、
まあ吹いたからって勝てるわけではありませんが(苦笑)

ロードレグナム
ロードレグナムは、6月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に58.6-41.3-26.8-12.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。3回中京を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・浅見調教助手 「6月22日(水)はサッと。帰厩後も順調に乗り込めています。ただ、放牧前と比べて大きく変わった印象は無し。実戦を重ねつつ良化を遂げれば・・・でしょう。週末にペースを速めて乗り、そこでの様子を踏まえて出走プランを検討する方針」
≪調教時計≫
16.06.22 鮫島駿 栗東坂重1回     58.6 41.3 26.8 12.5  馬なり余力 坂路コースで入念


結局休ませてみても「大きく変わった印象はなし」、実戦を重ねて変わって行けば…とか言って時点でドモナラズです。どうにかなる日が来るのかなあ。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、6月25日(土)阪神・3歳未勝利・混合・ダート1400mに福永騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位5頭で出走可能です。6月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.6-38.4-24.7-12.2 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。
・橋田調教師 「6月22日(水)は53秒6でコース頂上へ。無事に追い切りを終えています。前走から中3週。変わりなく来られたでしょう。脚元も落ち着いており、予定通り今週の出馬投票へ。あと一歩・・・と言った感じですからね。今度こそ決めたいところ」
≪調教時計≫
16.06.22 助手  栗東坂重1回     53.6 38.4 24.7 12.2  馬なり余力 坂路コースで入念


やっぱり今週かあ。出る以上はもうカツシカアリマセン

ルアンジュ
ルアンジュは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月3日(日)函館・3歳上500万下・牝馬限定・芝2000mに予定しています。
・笹田調教師 「レース後も特に変わった様子は無さそうです。輸送の負担が無い滞在競馬。6月22日(水)も軽く跨っていますよ。お伝えしていた通り、次週の出走へ向けて態勢を整える方針。池添騎手は先約が入っており、鞍上は新たに選定が必要でしょう」


別に牝限を使えと頼んだ覚えはないんですがねえ。ヤネも確保できないし無理してここに使う必要もにないはずなんですが。

レッドヴィーヴォ
(ミホ分場→鹿戸厩舎)
本日、美浦トレセンに入厩しました。


動きましたね。1週目からくるのかな。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
本日はひき運動の調整でした。
助手「レース後の乗り役のコメントも悲観するようなものでもなかったですし、これから力をつけていってくれれば上位に来たメンバーと先々で同じレースに出走することもあると信じています。帰ってきてからも元気いっぱいですが、左前脚の繋ぎの内側が張っていたので、昨日獣医師に診てもらったところ疲れからくるただの浮腫みということでした。この感じなら金曜日から乗り出せるのではないでしょうか。次走についてですが、ワンターンを求めると中京の最終週まで待たないといけないので、入るかどうかわかりませんが中2週で7月10日の福島10R(天の川賞/D1700)を目標に進めていくことにしました。前回のようないいスタートが切れればスムーズに前に付けられそうですし、小回りでも対応でできるでしょう。節が足りず入らなければ7月24日の中京10R(香嵐渓特別/D1400)に向かうことにします」


えーともともと1800では…ということだったはず、であれば1700の福島より1400の中京を使うのが筋だと思いますがね。まあ休ませても私は一向に異存ありませんが。

レッドシルヴィ
(函館競馬場→山元トレセン)
本日、山元トレセンへ放牧に出ました。


函館女子会から一人退会者が出ました。ま、ダメなものはしかたありません。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 03:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>