Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(6/14)

某東京都知事をなのる者の醜態については書くだけスペースが汚れるので割愛しまして…

昨日G誌で遊楽部特別の印を確認して気になったこと
このレース頭数が多い割には印が偏っているのですが上から下まで何らかの印がついてる馬が7頭、順に
シードパール
トラストルシファー
ノーブルリーズン
ブルックデイル
ルアンジュ
レッドシルヴィ
ロッカフラベイビー
となっています。
このうち2/28出走のシードパール、1/17出走のノーブルリーズン、4/10出走のレッドシルヴィ以外の4頭はルアンジュも含めて5/14か15に出走してる馬、したがって今回除外対象です。
TMってのはその馬が出走できそうかできないか見たうえで印打ってるんじゃないんですなあ。
こういう趣味やるといかにTMってのがいい加減に予想しているものかって思いますね。

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「帰ってきてからの様子を見ていると、さすがに疲れたというような感じで歩様もゴトゴトしていたんです。そのような状況を鑑み、すぐに乗り出すことはせずトレッドミルでじっくりと体を動かすようにしているんです。あまり夏を得意としている馬でもありませんし、焦って使っても良いことはないと思いますから、今回は番組をこれと決めて狙っていくというよりも馬の状態が上がってきた時にどうしていくかを考えるという流れでいきたいと思っています。結果的に夏をパスすることになるかもしれませんが、何とかいい結果を出してあげたい馬ですし、少しお時間をいただければ幸いです」(天栄担当者)


というわけで・Aからは「時間がかかるよ」宣言発令、まあしかたないですね。一生懸命走るようになると反動も大きくなるんでしょうかね。だとすると今後は余計に「一戦必勝」主義でいかないといけなくなりますね。

レントラー
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間は周回コースでの軽めのキャンターを基本にして、週に1、2回は坂路に入れてじっくりと乗り込むという形で進めています。馬体は順調に回復して今はふっくら見せていますし、うまくリフレッシュできていると思いますので、このままゆったり動かしながら良化を促していければと考えています」(NFしがらき担当者)


この馬についてはここまで一向に成長しないところを見ると成長は期待薄かなあと思ってます。なので今後は覚醒するかどうかにかかってるかと。あと「阪神で休んで京都で出走」という妙な悪循環になってますからナントカ断ち切りたいところ。

ロードレグナム
ロードレグナムは、京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「先週末より15-15を始めています。無難な対応を見せており、その後も反動は無さそう。針を打ってからは至って順調と言えるでしょう。同様のパターンを繰り返しつつ、新たな指示に備えるばかり。遠からずに声が掛かるかも知れませんね


この馬にしては珍しく準備万端コメント、いつもなら「後は厩舎で仕上げてくださるのでしょう」ですからね(毒)。アサミン厩舎、未勝利馬がたくさん残ってるのかな(笑)

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン22~25秒ペース)。5月31日(火)測定の馬体重は506kg。
・当地スタッフ 「先週半ばよりキャンターを3000mに。一時期に比べて歩様は随分と安定した感じです。前月比マイナス10kg。汗を掻き易い気候に変わったのに加え、運動量に合わせて飼い葉もセーブしていましたからね。次の計測でプラスを示すのでは・・・」


今週の天保山Sを見るとフミノファルコンとかピンポンとか1000万下で戦った馬が2階級上のレースに出ています。タガノトネールなんかは重賞馬ですものねえ。もたついてる間に相当に差がついてしまいました。先週に引き続き少しは前進したようなコメント、秋の阪神くらいで復帰できれば…ですね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

レイズ君

夏は全休ですね。レースだけではなく騎手も慎重に選択して欲しいものです。

| Nashwan | 2016/06/15 22:07 | URL |

Re: レイズ君

> 夏は全休ですね。レースだけではなく騎手も慎重に選択して欲しいものです。

これはエルマンボにも言えるのですがどうも年とともに回復力が落ちてるようです。
もう1つくらいは勝ってほしい馬ですし、「一戦必勝」でベストを尽くしてほしいですね。

| ルクソール | 2016/06/15 22:25 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>