Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

皐月成績

競馬の祭典ダービーも終わり、明日からは来年のダービーに向けた戦いが始まります。
3歳馬、4歳馬にはクラス再編があるのですが、クラス再編を控えた今月の成績

5/1
東京
陣馬特別
(1000万下)
レイズアスピリット
戸崎3着
0.2
5/7
京都
3歳未勝利
ロードセレリティ
岩田神3着
0.3
5/8
京都
鴨川特別
(1000万下)
レントラー
武幸4着
0.5
5/14
新潟
障害オープン
レッドヴィーヴォ
上野7着
2.1
5/14
新潟
石打特別
(500万下)
ルアンジュ
川須4着
0.6
5/22
京都
3歳未勝利
リュラ
藤岡佑9着
1.4
5/22
京都
丹沢S
(1600万下)
エルマンボ
T.ベリー1着
-0.1
5/29
京都
3歳未勝利
ロードセレリティ
藤岡佑2着
0.7
5/29
京都
4歳上1000万下
レントラー
武幸6着
0.6
5/29
東京
青嵐賞
(1000万下)
レイズアスピリット
戸崎5着
0.6


今月 10戦 1-1-2-2-1-3
本年 36戦 3-1-6-7-1-18

今月はキャロを中心に勝てそうな馬が大挙出走、量産とはいかなくてももっと勝てそうな感じでしたが結果としてエルマンボの1勝のみ、まあ勝てないよりはマシですし、このあと月1勝ペースでいけば目標達成にはなるのですが…リュラ、レントラーといった「負けてはいけない馬」で落としてるのが痛いところです。

クラス再編後どうなるかと言えば

オープン
  エルマンボ

1600万下
  なし

1000万下
  レイズアスピリット
  ロードヴォルケーノ
  レッドウィズダム

500万下
  レントラー
  ルアンジュ
  アプリコットベリー
  レッドシルヴィ
  ロードレグナム

未勝利
  リュラ
  クラシカルチュチュ
  ロードセレリティ

障害オープン
  なし

障害500万下(現在そんなクラスはないですが)
  レッドヴィーヴォ

2歳新馬
  ルヴォワール
  レッドコルディス
  レッドジェノヴァ
  ロードブレイク
  メロウハート

レントラー屈辱の500万落ちでなんとロードレグナムと同じクラスになります。
というかキンカメ勢が1000万下に並んでるのに対し、「叫ぶハーツの会」は最高でも500万下ですからかなーり屈辱的です。まあ小口クラブではハーツクライ産駒の活躍馬がいないってのも事実なんですけどね(おそらくレッドセシリアが稼ぎ頭でしょう)

嘆いても始まりませんから先へ行きましょう。どこぞの軍団に倣って6月コーセーと行きたいところですがウチの2歳馬は動きが遅く当面今いる馬で頑張ってもらわねばなりません。

6/5 クラシカルチュチュ 3歳未勝利 子鮫Ⅱ
6/18 ルアンジュ   阪神の500万下 or 遊楽部特別 ?
6/19 レッドウィズダム ユニコーンS or 青梅特別 ?

今表明されているのはこの通り、このほかリュラが函館と言ってます。
問題はベリ子とシルヴィの動向
ベリ子は5/28に函館入りしてます。次走予定は出ていませんが入厩日から考えて函館の早い時期のレースを考えてることは間違いありません。1週目の牝限の特別戦が目に付くところです。

シルヴィは放牧に出てましたが今週の更新で「函館1週目(6/18-19)の競馬を予定しているようなので」とのこと。函館にマイル戦はありませんから使うとすれば1800m、1週目だと牝限の特別戦がありますよね。

…とここまで書けば賢明な皆様にはお分かりかと存じますが(文珍風に)、史上初の3頭激突の可能性があります。アンジュ様とベリ子の激突は2月にもやってるのですがね。

あとリュラも北海道といってますので、昨年は小倉づくしのわが軍でしたが今年は北海道メインになりそうです。

P.S.
調べてみましたがウインバリアシオンがいましたね。あとヒダカBUのマジェスティハーツ。レッドセシリアは現在3番手でした。
で、上位2頭は松永昌博厩舎なんですがねえ。
スポンサーサイト

| 成績 | 21:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>