Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

卯月成績

競馬は今日もありますが4月は昨日で終わりですのでゲンミツに昨日の時点で集計します。

4/2
中山
安房特別
(1000万下)
レイズアスピリット
丸山4着
0.4
4/3
阪神
3歳未勝利
ロードセレリティ
岩田神7着
1.9
4/3
阪神
3歳500万下
レッドウィズダム
福永4着
0.2
4/10
阪神
3歳500万下
ロードレグナム
小牧8着
2.6
4/10
福島
3歳未勝利
クラシカルチュチュ
鮫島駿7着
1.4
4/10
中山
デイジー賞
(500万下)
レッドシルヴィ
吉田豊4着
0.6
4/17
中山
鹿野山特別
(1000万下)
レントラー
武豊12着
1.1
4/23
京都
3歳500万下
ロードレグナム
小崎9着
4.2
4/30
京都
3歳500万下
レッドウィズダム
岩田神1着
-0.3


今月 9戦 1-0-0-3-0-5
本年 26戦 2-0-4-5-0-15

前月同様岩田神によるハイテイツモがあったからよかったようなものの、そうでなければ悲惨な成績であります。
前年同月は28戦 1-5-4-4-1-13ですから勝ち数はともかく2着が着外に振り替わってるぶん悪化してるような感じです。
1にも2にも3にも最大勢力のキャロが9戦 0-0-1-1-0-7と全く調子が上がってこないのが原因ですね。
3頭しかいない東サラは4月にやっと初出走でしたが3戦 1-0-0-2-0-0と掲示板を外してません。
4頭のロードは10戦 1-0-2-1-6、走る労働者某のおかげで頭数の割に出走数が多いのですがそれが貴重な1勝を挙げたことも事実です。
エルマン、レイズ、レントラー…現級ならすぐに勝てそうな馬だったはずですが、「どいつもこいつも…」な状況、私は決してキャロをやめたいとは思ってませんがどうもクラブとの相性が悪いようでです。もともと牝馬は走らずハハウマユーセンケンは遠い彼方なのですが、頼みの牡馬は問題児揃い…では「なにからなにまで真っ暗闇」です(泣)。既に東サラをメインにしようかと考えているところですが、これでリュラが万が一…なことにでもなったらちょっと考えてしまうところです。

5月の予定
5/1 東京 陣馬特別 レイズアスピリット 戸崎
5/7 京都 3歳未勝利 ロードセレリティ  岩田神
5/8 京都 鴨川特別 レントラー     武豊…でなくての方
5/14 新潟 石打特別 ルアンジュ     川須
5/14 新潟 障害オ-プン レッドヴィーヴォ 上野といいたいところですがはたして?
5/22 東京 丹沢S    エルマンボ     ?

これにはっきりとは出ていませんがリュラとシルヴィが入ってくると思います。
4歳は降級目前、降級をあきらめて得意と思われる北海道に渡ったベリ子を除くレン君とアンジュ様は勝負の月です。悪くとも優先権は確保しておかないと次につながりません。どっちも現級なら勝てる力はあると思うのですがなかなかかみ合いません。
で…詳細はあとで書きますがついに東サラに勝ち星で追いつかれた今年未勝利のキャロ、問題児トリオで再点火できるでしょうか
スポンサーサイト

| 成績 | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>