Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3回中山6日目 4R

まずこの日の中山の桜

20160413A (1)
見ごろは過ぎたかな。皐月の時には残ってなさそうです。まあ例年そうですけどね。

20160413A (2)
出待ちのパドックで。誰かと思ったらリーゼントブルースでした。ヤ・ハギーのとこの馬だったはずですが中山で誘導馬仮面になってたんですね。

20160413A (3)
4R、注目はアフィニータでした。
この日初出走とのことですが、セレリティ同様入厩は早かったのですがいろいろ頓挫があってここまでデビューが遅れたそうです。

20160413A (4) 20160413A (5)
出てきました。

20160413A (6) 20160413A (7)
この馬の後ろが1番人気のツボミちゃんだったわけですが、それに比べると余裕がある感じでしたね。初出走ですからしょうがないところですが。

20160413A (8)
物見も目立ちます。初出走ですから(以下略)

20160413A (9)
でも人気はしてますね。

20160413A (10)
とまーれーで

20160413A (11)
オーノ君は来ません。奥に見えてるのが競馬界で最大派閥を形成しつつある横山-菊澤連合の菊澤徳師でしょうか。
※筆者注: 横山-菊澤連合とは
  菊澤徳師自身、弟の菊澤仁元騎手との兄弟騎手だったわけですがノリの妹と結婚してますから、賀一元騎手及びノリと兄弟、カズオ君(not藤澤)が甥になります。さらにはこのほどデビューのご子息一樹君(なぜか菊「沢」表記ですが)を加えた現在総勢6名の軍団。

20160413A (12)
しっかしゴッツイ坂です。確かJRA全競馬場のなかで中最大の急坂だったはずです。

20160413A (13)
本馬場入場。

20160413A (14) 20160413A (15)
返し馬。

20160413A (16)
スタートはよくないのですが。

20160413A (17)
まあこの位置なら許容でしょう。

20160413A (18)
1周目のゴール板通過

20160413A (19)
中団よりやや後ろというところにいたのですが。

20160413A (20)
ペースが遅いと見たのか突然まくっていきます。

20160413A (21)
3コーナーで先頭に並ぼうと言う位置に。

20160413A (22)
4コーナーでは先頭に立っていますが。

20160413A (23)
後続に早々と来られてしまいました。

20160413A (24) 20160413A (25)
こうなると厳しいのですが。

20160413A (26)
なんとか5着に踏みとどまりました。
既走馬相手でこれなら十分でしょう。

20160413A (27)
戻ってきたところ。

次は7Rになりますがまた明日。
  
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>