Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1回中京1日目5R

5Rは障害のオープン戦

20160119D (1)
ディープインパクトの血を引く(笑)ファイヤーシチー

20160119D (2) 
20160119D (3)
20160119D (4)
障害馬はいいか悪いかまったくわかりません。結局馬の良し悪しより飛越のセンスとかが物言う世界ですからね。

20160119D (5)
この馬はこれが癖のようです。終始頭を傾けてました。

20160119D (6)
人気です。近況から人気がなくてもしょうがないのですが。

20160119D (7)
この馬、こういうように断続的に暴れてました、

20160119D (8)
とまーれーで、かって障害馬はやらないとマーリンシチーを放出したらマーリンにオープンまで行かれてあわてて障害馬をやりだした晶ちゃん先生、やりだしたらJG1までとっちゃうんですからね。

20160119D (9)
その晶ちゃん先生にJG1のタイトルをもたらした林J

20160119D (10)
こちらは東サラジャンプ隊ご用達の上野騎手、もともとは同期の水出助手(現鹿戸厩舎所属)の手引きと思いますが。

20160119D (11) 20160119D (12)
そして現役最年長の林J、私が「クン」といえないただ一人の騎手でもあります。

20160119D (13)
本馬場入場

20160119D (14)
いきなりレースです。ファイアーはやはり後ろから。

20160119D (15)
踏み切ってジャンプぅ~

20160119D (16)
もう1周回ってきての直線

20160119D (17)
結局9着だったようです。

この後は8Rです。

スポンサーサイト

| 競馬全般 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>