Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

セシリアレポート(12/17)

(鹿戸厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
助手「昨日追い切ったので、いつもなら翌日は北馬場で乗り運動をするのですが、この中間は腹帯で乳房が擦れてしまった事もあり、その点も考慮して今日は曳き運動のみにしておきました。追い切ったわりには運動中もテンションが高くなる感じはなかったですし、歩様もこの馬なりに良いと思います。コンディションは良好なので、しっかり走ってくれればチャンスはあると思っています。頑張って欲しいですね」


本日出走馬が確定しました。
結局シュンドルボンと…ここが引退レースといってたケイアイエレガントが回避し、セシリアの1つ下の順位のダンスアミーガまでが出走可能になりました。

セシリア自身は阪神JF、マーメイドSに続いて3度目の重賞挑戦ですが、格上挑戦でなく重賞に出るのはこれが初めてになります。まあこの間やっとオープンに上がったのですから当然ですが。

ちなみにわがTCの重賞出走は以下の通りです。
オペラシチー:朝日チャレンジC、菊花賞、日経賞、目黒記念、札幌記念、京阪杯、有馬記念、ダイヤモンドS
フィックルベリー:フローラS
レッドアーヴィング:きさらぎ賞、京都ジャンプS
レッドセシリア:阪神JF、マーメイドS
レッドヴィーヴォ:京王杯2歳S
ルアンジュ:ファンタジーS
レントラー:京都新聞杯
ここにきてやっと増え始めてきてるのはいい傾向でしょうか。

で、セシリアですが、正直無事に回ってくれば十分と思ってますが、コーセイも鹿戸先生も気合十分ですね。
中山のマイルですからできれば内目の枠がほしいところです。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 00:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>