Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

日本の中心でハーツ愛を叫ぶ 12月増刊号

ロードが初めて1歳馬の近況更新です。

シンメイフジ14
シンメイフジ'14は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。11月30日(月)測定の馬体重は477kg。
・当地スタッフ 「直接跨った印象からは背中の感触がなかなか良い馬。全体的に若干硬い部分が認められ、脚捌き等にもそのような面が窺えます。初めて手掛けるキングズベスト産駒だけに、冬から来春までの半年でどのような変化が生まれるのか興味深い1頭です」


今回のコメントからはやはりダート馬かなという感じですね。ただまあ間田是唐ですね。

レディマーメイド14
レディマーメイド'14は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。11月30日(月)測定の馬体重は498kg。
・当地スタッフ 「大きな馬体を持て余さずにしっかりと動けています。走り、血統を踏まえると、短距離一辺倒とはまず違うはず仕上がりに応じて早目の始動を考えられそうな1頭ですが、あとは春、夏の番組に適鞍がどのぐらい組まれるかも大切な要素でしょう」


早期指導を考えられると言うのはよい材料ですね。BMS:Fusaichi Pegasusのハーツ産駒を調べてみましたが稼ぎ頭のマトリックスコードなどおおむね芝の中距離でしたの夏の東京か福島の1600~1800くらいのデビューのイメージですかね。
スポンサーサイト

| 育成馬報告 | 21:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>