Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(12/9)

戦力外通告を受けたオレ様ですが、ウェーバーにかけられて地方へ移籍するようです。妹と同じ運命をたどるわけですね。
妹は現役キャロ馬に引導を渡しつつJRAに戻ってきたのですが兄はどうなるんでしょうか。

本題、といってもしがらきは最近火曜日に更新しないのでロードだけです、

ロードセレリティ
ロードセレリティは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「調教レベルを高めてからも、脚元は落ち着いた状態を保っています。ひとまずは先週と同じ内容を繰り返しているものの、近日中に改めて獣医師のチェックを受ける予定。そこで良好な見解が示されれば、次の段階へ進めるかも知れませんね」


進んでることは確かですが脱北のメどすら立っていない状態。いつまでかかりますかねえ。

ルアンジュ
ルアンジュは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ウチへ来て2週間ちょっと。リラックス出来ているのか、馬体はスムーズに回復を遂げています。いつでもペースアップを図れそう。ただ、どちらかと言うと仕上がりの早いタイプですからね。もう少しの間は無理の生じぬ範囲で進める方針」

「やり方」さえ見つかればもうちょっとやれる馬だと思いますが、やり方が見つかるかどうか…

そうそうヴォルケーノが高砂特別登録ですがやはり抽選の模様、つくづくワダめと思ってしまいます。
シルヴィは1/8の抽選の模様。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>